デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

7/27 小松基地

もう1週間経ってしまいましたが、日米共同訓練が行われた

小松基地へ行ってきた時の様子をアップします。

狙いはもちろんアメリカ空軍嘉手納基地から来たF-15Cイーグル

そして6月に新田原から移動となったアグレッサーのF-15DJイーグルです。

訓練初日となった火曜日は、8時には上がったとの事だったので2時に出発。

途中休憩を一度取っただけで走った結果、7時を少し過ぎた辺りで小松に到着しました。

風がなくアクティブランウェイが分からなかった為、空港ターミナル近くのコンビニで待機していると

民航が南へ上がっていきます。

南寄りの風も吹いてきたので、あらかじめ予定していたポイントへ移動しました。

すぐにタワーからクリアランスがあったので急いで準備を済ませます。

まず306SQが上がってきました。

じゃあ、次はZZかな?と思っていると

D500-789.jpg

上がってきたのは203SQと303SQの機体です。

続いて救難隊のU-125A。

D500-790.jpg

2機ある洋上迷彩のうち、新しい方のタイプですね。

初めて見ましたが見慣れた水色の機体と違って、ずいぶん格好良く見えます。

そうこうしているうちに朝一上がった306SQが戻ってきてT&G。

何度も繰り返してくれたのですがショートクローズで上がってしまい

ちょうど撮りやすい所まで来たのは一度だけでした。

まさかこれで1st終わり?と思っていると何か上がってくるようです。

コールサインを聞き逃したので、とりあえず用意して待っていると

上がってきたのはアグレッサーでした。

小松の撮影ポイントは午前中逆光なので、ここは証拠程度に押さえておきます。

これで1stの上りは終了なのでしょう。

新体制での小松は初めてなので、正直ローカルのスケジュールがよくわかりません。

次に上がってきたのは303SQです。

という事は、ここから2ndが始まったのかな?

続いて上がったのは306SQですが、なんか急にガバガバ捻り始めました。

D500-791.jpg

相変わらず逆光なので、せっかく近くで捻ってくれても撮れません。

それでも、さすが小松だなぁ……なんて思っていたのですが

次に上がってきた機体を見て、理由がわかりました。

D500-792.jpg

ZZキタ――(゚∀゚)――!!

午前のDACTは 306SQ vs 44FS&67FS のようです。

それにしても米軍さん、ちょっとはサービスしてよ。

この後、オーバーヘッド狙いで移動するも、予想よりも引っ張られてしまい撃沈でした。

午前はこれで終了です。

天候も回復し、太陽も回ってきました。

そこで突っ込みも狙える場所へ移動する事に。

午後一で上がってきたのは303SQです。

D500-793.jpg

午前よりもずいぶん早めに捻ってくれました。

D500-794.jpg

以前も撮りましたが、背中に赤丸がついた機体。

近代化改修の対象外となっている古い機体にデータリンクを搭載する為のテスト機です。

テスト機といっても機体そのものは実際に運用しているわけですが。

303SQに続くのはアグレッサー。

D500-795.jpg

最初の2機はいい場所で捻ってくれましたが

後続の2機はとんでもない場所で捻った為に、ここではお腹になってしまいました。

あれが撮れたら、凄かったんですが……。

さて、この後ハイレートがありそうなんですが、やっぱりオーバーヘッドが撮りたくて移動する事に。

移動中、先にあがった303SQが4シップエシュロンでRTBしてきました。

マジか、もう5分早く移動してたら間に合ったのに。

こうなったらアグレッサーに賭けるしかありません。

待っている間に3編隊が上り、そのうちの1編隊は予想通りハイレートクライム。

くぅぅぅ~、あれを見送ったんだからオーバーヘッドやってくれよ。

間もなくタワーに入感。

アグレッサーはオーバーヘッドアプローチらしい。

4シップエシュロンで進入してきました。

D500-796.jpg

ちょっと近すぎるけど、まぁいいでしょう。

これ以上は、自分が海上に出ないと撮れませんから。

満足したところで、先程のポイントへと戻ります。

2ndで上がった306SQのT&Gが終わると、いよいよ3rdの開始。

翌日の仕事を考えると16時半には帰る必要があり、時間的にギリギリです。

まずは303SQです。

これまでの上りから考えて立ち位置を下げて待ち構えると

4機目がついにやってくれました。

D500-797.jpg

続いてZZが上がります。

D500-798.jpg

1機目は早い捻り、2機目は真っすぐ、3機目はゆる~く捻っていきました。

なかなか上手くいきませんね。

これで時間いっぱい、急いで帰途につきました。

次に来れるのは航空祭の予行かな。
関連記事


  1. 2016/08/02(火) 13:23:43|
  2. 飛行機|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

8/7 千歳基地航空祭 | ホーム | 7/12 アートアクアリウム2016 ~江戸・金魚の涼~

コメント

けんさん、おはようございます!

やっぱりこちらの鉄鳥さんの方が確立が高くて
いい画がたくさん撮れましたね~
他にも好きな吾人がいて刺激はされますね?
一度はチャレンジもいいかも知れません!
先日は突然のTELすみませんでした。
  1. 2016/08/03(水) 08:38:15 |
  2. URL |
  3. TAKE-爺 #2NFEem4w |
  4. 編集

Re: けんさん、おはようございます!

TAKE-爺さん、こんにちは。
レスが遅くなってすいません。
電話の件は、ぜんぜん大丈夫ですから気にしないでください。
  1. 2016/08/04(木) 12:17:50 |
  2. URL |
  3. けんさん@埼多摩 #- |
  4. 編集

小松基地

けんさん、こんばんは
私にとっては「猫に小判」です(笑)。
なお、いつもチョウについてご教示ありがとうございます。
  1. 2016/08/04(木) 18:48:13 |
  2. URL |
  3. ハロゲンくん #- |
  4. 編集

小松基地

最近、鳥にご無沙汰と思っていたら・・・こちらにいらしていたんですね。
あまりよく知らない分野でしたが、見せていただいていると
皆さんが基地においでになる気持ちがわかるような気がしました。
メカニック美の魅力かな。
  1. 2016/08/04(木) 19:55:02 |
  2. URL |
  3. sage55 #- |
  4. 編集

Re: 小松基地

ハロゲンさん、こんばんは。
飛行機の話は門外漢でしょうから、スルーしてくださって結構ですよ。
時期的にこっちの話が多くなってしまいますが
偶には鳥や昆虫ネタをアップしたいと思ってます。
  1. 2016/08/05(金) 20:00:00 |
  2. URL |
  3. けんさん@埼多摩 #- |
  4. 編集

Re: 小松基地

sage55さん、こんばんは。
そうですね、戦闘機は究極の形ですから
その姿はやはり美しいと思います。
特に自衛隊機は戦闘を行っていませんので
純粋に機能美や造形美というものを感じられます。
  1. 2016/08/05(金) 20:03:04 |
  2. URL |
  3. けんさん@埼多摩 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nikongasuki.blog.fc2.com/tb.php/174-f06ef1d8

| ホーム |