デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

12/11 美ら島エアーフェスタ

那覇2日目です。

友人達とは赤嶺駅で待ち合わせ。

その前に空港に行って、お土産の確保をしたら邪魔な荷物をコインロッカーへ。

赤嶺駅へ行く為、ゆいレールへの連絡路を歩いていると「ゴォォォー」と爆音が!

おぃ、おぃ、またかよ。

なんと昨日と同じようにイーグルが2機あがっていきました。

友人達と合流し、どうするか話し合います。

今回は友人の意見を尊重し、基地南側にある瀬長島へ行く事にしました。

民航の離着陸を見ながら撮影ポイントを探します。

結局ホテルへ続く階段の途中に陣取りました。

高くなっている分、滑走路がよく見えます。

暫くするとアラートハンガーからイーグルが出てきました。

D500-944.jpg

2機のイーグルがバーナーオンで離陸していきます。

D500-945.jpg 

すると入れ替わるように2機のイーグルが帰ってきました。

中国軍はなにをやってるんだ?パイロットの消耗が心配になるレベルです。

そうこうしているうちに更に2機出てきました。

D500-946.jpg 

いや、本当に凄いな。

でも、昨日と同じならこれで最後かな。

何事もなく帰ってくるのを待つのみです。

そんな中でも民航機は続々と上り、そして降りてきます。

D500-947.jpg 

ANAのボーイング737-500スーパードルフィン。

羽田では、まず見ないであろうドルフィン同士の絡み。

D500-948.jpg

JTAのボーイング737-400さくらジンベエ。

アラートであがったイーグルが続々と帰ってきました。

D500-949.jpg 

珍しくスローで流してみる。

オーバーヘッドアプローチ。

D500-951.jpg 

滑走路上に民航機がいる為か、だいぶ西よりのコースを通っていました。

D500-950.jpg 

流し撮りの練習にちょうどいいです。

D500-952.jpg

第9航空団には2つの飛行隊がありますが、隊同士で機体を融通しており

部隊マークと乗員の所属とが一致しない事も多いそうです。

アラートに出ていた全てのイーグルが帰還し、まったりしていると

D500-953.jpg 

ミサゴだぁ!

我々のすぐ上を通過して、暫く近くを旋回してくれました。

その後、那覇をベースとしている海上保安庁、海上自衛隊、ゲスト参加の陸上自衛隊。

そして航空自衛隊の航空機による航過飛行が実施されると

いよいよブルーインパルスの離陸となりました。

D500-954.jpg 

風が強いため、1~4番機は1機ずつの離陸。

D500-955.jpg 

5、6番機はフォーメーションで上がりました。

D500-956.jpg

まずはリーダーズベネフィットで航過。

D500-957.jpg

こちらはポイントスター。

D500-958.jpg

デルタ360°ターン

この後、キューピッドやさくら等あったのですが

混雑をさけて、早々に瀬長島を離脱し那覇空港へ向かいました。

帰りは18:20発のANA474便で羽田空港へ。

行きと違って真っ暗なので写真を撮る事もなく、2時間程で羽田のA滑走路に着陸。

首都高も特に渋滞する事なく帰宅できました。



  1. 2016/12/14(水) 21:59:53|
  2. 自衛隊行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

12/10 美ら島エアーフェスタ

遂に行ってしまった沖縄。

こんな所まで行く予定じゃなかったんですけどねぇ。

6:40羽田発のANA993便(ボーイング767-300)で那覇空港へ向かいます。

朝日に染まる2タミを見ながら、いざ出発!

D7100-925.jpg

と思ったら、早朝のD滑走路は大渋滞。

D7100-926.jpg 

機長から当機は7番目とのアナウンスがあり、10分程でテイクオフとなりました。

RWY05から上がるとぐるっと右旋回し南西方向へ向かいます。

D7100-927.jpg 

右手に横浜の街~丹沢の山々、そして富士山が見えてきました。

D7100-928.jpg 

前からこんな風に富士山を撮ってみたかったんですよ。

今回のフライトでは雪を頂いた富士山をばっちり見る事ができました。

紀伊半島の東岸をなめるように南下し潮岬を過ぎると、本土とはお別れです。

洋上を飛行している間は、やる事がなくて辛かった。

海外旅行をする人は凄いなぁ、自分には耐えられそうにありません。

いい加減飽きてきた頃に陸地が見えてきました。

奄美大島です。

この島を過ぎれば、あとちょっと。

名護の東側を抜けて沖縄本島を横切ると時計回りにサークリングアプローチ。

D7100-929.jpg 

定刻を10分程遅れて那覇空港に到着しました。

ここで先着していた友人達と合流し、ゆいレールの乗り場へ。

すると、聞きなれた爆音が!続いてもう1機上がったようです。

今年はオープニングフライトはおろか、午後のブルーまで飛行展示はありません。

という事は……アラート?とにかく基地へ向かいます。

向かっている途中、どんどん上がっていきます。

いや、噂には聞いていましたが本当にこんな状態とは……。

けっこう歩いて、ようやくエプロンまでやってきました。

最初はコクピット見学の列に並んだのですが、E-2Cのエンジンが掛ったので

列を抜けて歩いていくと、突然イーグルが上がってきました。

ヤバイ!滑走路方向へダッシュ!!

D500-930.jpg 

ウイングマンの離陸にはなんとか間に合いました。

また列に並ぶのもアレなので地上展示を見てまわります。

D7100-931.jpg 

三沢から築城に移動したばかりの8SQのF-2Aが来ていました。

今回のエアーフェスタの目玉のひとつ、ブルーインパルスも並べられています。

D500-932.jpg 

機体まで近いのと手前に余計なものが置いてあったので

手持ちのレンズでは1番機をうまく入れる事ができませんでした。

D7100-933.jpg 

列線はうまく収める事ができましたよ。

これで75mm(35mm換算)ですから、近いでしょう?

海自のP-3Cも展示されていました。

D7100-934.jpg 

MADブームをこんなに近くで見たのは初めてです。

VADSもやっと撮れました。

D7100-935.jpg 

これで現代のジェット戦闘機を落とせる気がしないんですが、実際どうなんでしょう?

なんとANAのボーイング737-800それもフラワージェットが展示されてます。

D7100-936.jpg 

航空祭で民航機が展示なんて何年ぶりなんだろう?

自分は1979年の入間でエアバスA300のデモフライトを見て以来です。

オシュコシュ社製の化学消防車ストライカー。

D7100-937.jpg 

消防車なんですけど、無駄に格好いいです。

そして皆さんのお楽しみ。

那覇航空祭名物、ミニスカサンタさん。

D7100-938.jpg 

お二人とも自衛官だそうで、レベル高いですねぇ。

そろそろブルーインパルスの飛行展示がはじまります。

友人達とは別れ、管制塔の前あたりに移動しました。

いつもの儀式のあとはフォーメーションで上がり

ダイヤモンドテイクオフもローアングルキューバン、ロールオンテイクオフも無し。

5区分の課目からピックアップしたような展示内容でした。

D7100-939.jpg

久しぶりにみたレベルオープナー。

D7100-940.jpg

こちらは那覇ではおなじみのクリスマスツリーローパス。

しかし、どの課目も高いし遠いしで残念な感じでした。

那覇では毎度こんな感じらしいので

沖縄の人にはぜひ本土に見に来てほしいなと思います。

ブルーが降りると、あとはお待ちかねのナイトフライト。

前から見ようと最前列を確保して待つ事にしました。

D500-941.jpg 

ふと正面をみると盛大に水撒きをしています。

何故水を撒いていたのかは不明ですが、あまり見る事がないのでラッキーでした。

せっかく場所を確保していたのですが、この後に下がるよう指示があり

仕方なく移動し別れていた友人たちと合流する事に。

その間にロープが設置され、あっという間に前列が埋まってしまいました。

仕方なく後方に場所を確保しフライトを待ちます。

D500-942.jpg 

プロジェクションマッピングが始まりました。

暫くすると2機のイーグルがバーナーオンで上がってきましたが

前の人垣が展示機に遮られ追いきれません。

もう1回バーナーオンでパスしてくれと願っていると

D500-943.jpg 

ダメだ、やっぱり追いきれないし暗すぎる。

ダメダメな写真ですが、証拠写真としてあげておきます。

これで1日目は終了。

さて、2日目はどうしようかな?

友人達とは明日決める事にして別れました。

ホテルに着くとぐったりで

マッサージチェアーに小1時間座りっぱなし。

携帯の歩数計は18000歩オーバーでした。







  1. 2016/12/13(火) 21:29:00|
  2. 自衛隊行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

12/7 狭山丘陵(野山北公園)

今シーズン最初の鳥撮りです。

暫く来てなかったので様子も全く分かりません。

とりあえず一番慣れた野山北公園を歩くことにしました。

少ないながらも、ちょこちょこ声は聞こえてきます。

とはいうものの、肝心な姿がぜんぜん見えません。

う~ん、どうしたものかな。

……よし、今回は園内くまなく歩いてフィールドの様子を掴もう。

そんなわけで歩く歩く、どんどん歩いていきます。

最終的には14,000歩を超えました。

普段から自動車移動で運動不足の身には堪えます。

雲に覆われていた空から日が出てくると鳥の姿がちらちら見え始めました。

時刻はすでに1時近く、次に行く場所で最後にしよう。

すると「ヒッ、ヒッ、ヒッ」とヒタキ特有の声が聞こえてきました。

D500-920.jpg 

居たっ!メスのルリビタキです。

繰り返し地上へ降りて採餌している様子。

そっと近づいていくと……あっ、飛んだ。

D500-921.jpg 

自分の前を通り過ぎて右手へ降りました。

D500-922.jpg 

盛んに採餌しています。

D500-923.jpg 

くっ、狭い所に。(汗)

D500-924.jpg 

おっ、近くに出てきてくれました。

しばし楽しませて貰いましたが、残念ながら散歩の人が来てさようなら。

ま、時間も時間なのでちょうどいいです。

ここではアカゲラ、カシラダカ、アオジの姿も見れました。

カケス、シロハラの声も何ヶ所かで聞く事ができました。

ジョビの姿は見ませんでしたが、来ているという話は聞いてますので

狭山丘陵もだいぶ冬らしくなってきているようですね。


  1. 2016/12/13(火) 10:59:17|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

11/26 百里基地航空祭(特別公開)飛行展示編

ネタ不足なので某所にアップした画像も含めた寄せ集めです。

まずはゴールデンイーグルのF-15Jから。

D500-909.jpg 

狙っていた上りのライトターン。

D500-911.jpg 

イーグルの機動はお腹ばかりになるのでヴェイパー狙いです。

D500-910.jpg 

バーナーはオフですがヴェイパーの渦が面白い。

D500-912.jpg 

機動が終わって最後のコンバットブレイク。

続いて梅組のAGGです。

D500-913.jpg 

引き起こしからのレフトターン。

D500-914.jpg

こちらはライトターン。

午後の戦術偵察。

D500-915.jpg 

離陸後最初の進入。

D500-916.jpg

もう少し引っ張ってくれれば背中が拝めましたが……。

D500-917.jpg

これも、もう少し引っ張って欲しかった。

D500-918.jpg

散々、虹色ヴェイパーを狙いましたが、なかなか撮れず

これはかなり大きくトリミングしました。

ラストはオジロの機動です。

D500-919.jpg

この機動パターンは背中を狙うには厳しかったです。

僅かなチャンスで撮ったのがこれ。

これで百里基地航空祭(特別公開)は終了です。


  1. 2016/12/06(火) 21:17:00|
  2. 自衛隊行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム |