デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

9/25 静浜基地航空祭

小松基地航空祭は天気が悪く断念した事もあり

この静浜基地航空祭はとても期待していました。

……ところが晴れ予報だった前日朝から一転、昼以降は曇り予報。

それどころか雨が降ってもおかしくないぐらいです。

それでも雨さえ降らなければと静浜基地へ向かいました。

現地の天候は思ったほど悪くなく、時折晴れ間がのぞく程度の曇り空。

エプロンからでは逆光なので基地南側の道路に陣取ります。

第11飛行教育団のT-7が次々に上がり、オープニングフライトが始まりました。

D500-834.jpg 

綺麗なエシュロン……ではなくて傘型編隊の左側半分です。(汗)

500mm単焦点だと編隊飛行って、うまく撮れないんですよねぇ。

オープニングだというのに各種編隊飛行を見せてくれました。

続いて浜松基地第32教育飛行隊のT-4が航過。

D500-835.jpg 

あとに来たイーグルよりも余程キレがある捻りです。

そしてお待ちかねの偵察飛行デモ……だったのですが

なんと、ただの航過と変わらない飛行内容に皆さんガッカリ。

D500-836.jpg 

唯一救いだったのは、1機が洋上迷彩だった事。

次は、事前に航過のみと聞いていた第306飛行隊のF-15Jイーグル。

D500-837.jpg 

レフトウイングは特別塗装機です。

昨年、一昨年は単機で飛来した小牧基地第401飛行隊のハーキュリーズは

今年は2機でやってきてくれました。

D500-838.jpg 

しかも、レフトウイングはKC-130Hです。

午前のラストを締めるべく、再び第11飛行教育団のT-7が上がりました。

D500-839.jpg 

富士山をバックに着陸です。

午前中の飛行コースを踏まえ、午後は大きく移動しました。

……と、その前に静岡県警のヘリコプターが飛ぶので

前回撮影した場所に移動します。

D500-840.jpg 

静岡県警飛行隊のアグスタA190Eはスラッとして恰好いいですね。

さぁ、いよいよF-2の機動飛行。

急いで移動して、その時に備えます。

D500-841.jpg 

これはちょっと遠かった。

D500-842.jpg

これはバッチリ。

さすが飛実、午前中のモヤモヤを吹き飛ばす素晴らしいフライトです。

欲を言えば、もうちょっと長く飛んでほしかったかな。

いつもなら帰投まで見ていくのですが

今年はアパッチぐらいしか見るものがないので、ここで帰宅しました。



  1. 2016/09/29(木) 21:43:00|
  2. 自衛隊行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

9/17 横田基地友好祭

9月17・18日に横田基地友好祭が開催されました。

17日は仕事だったんですが、昼休みを目一杯使って慌ただしく見てきました。

セキュリティチェックを抜けるとすぐに展示車両が何台かあったのですが

時間がないので脇目も振らず、一気にエプロンへ向かいます。(^^;)

毎年の事ですがエプロン入り口に出店が集中しているので

来場者が滞留してしまうんですよね。

D7100-833.jpg 

ずんずん歩いていくと滑走路の方から車の音が聞こえてきます。

見に行きたいところですが我慢して先へ進みます。

暫くすると爆音を響かせて何かが走っていきました。

ちらっと確認するとドラッグカーが走っていたようです。

あれを撮るには、もう少し長いレンズが欲しいところ。

ようやく人が多い場所を抜けました。

D7100-824.jpg 

まずはA-10の方へ向かいます。

D7100-825.jpg 

フェアチャイルドA-10サンダーボルトII

毎回韓国の烏山(オサン)空軍基地から飛んできてくれます。

今回来た機体はちょっと調子が悪いみたいですね。

D7100-826.jpg 

こちらもオサンからやってきた

ジェネラル・ダイナミクスF-16Cファイティングファルコン

後ろに見えるのは複座型のF-16Dです。

小松基地第306飛行隊のイーグルを挟んで並んでいたのは

三沢基地第3飛行隊の三菱F-2A しかもスペマ機でした。

D7100-827.jpg 

そして私のホームベース百里基地第501飛行隊の

マクドネル・ダグラスRF-4EファントムII

D7100-828.jpg

相性の悪い洋上迷彩機をここで見れるとは……。

自衛隊機の列を過ぎると、奥には比較的大きな機体がズラリと。

一番手前にはVP-5(第5哨戒飛行隊)のボーイングP-8Aポセイドン

しかも色付きが並んでいます。

D7100-829.jpg

ロッキードMC-130JコマンドII

機内、しかもコックピットまで見れるとあって長い列ができていました。

D7100-830.jpg

ロッキードMC-130HコンバットタロンII

こちらも長い列が出来ていますね。

D7100-831.jpg

さて、今回の友好祭ではコレといった目玉がないのですが

その中で実はコイツが隠れた目玉なのではないでしょうか?

オーストラリア空軍第33飛行隊のエアバスKC-30A

2011年から配備が始まった新鋭機です。

D7100-832.jpg

ちなみに今回の友好祭にはアメリカ空軍のKC-135R、空自のKC-767

そして、この豪空軍のKC-30Aと3種類の空中給油機が展示されました。

一番奥に展示されていたKC-30Aを撮ったところでタイムアップ。

白バイ隊のデモや基地消防隊の放水デモなんかもあったのですが

すべて無視して急いで仕事に戻りました。







  1. 2016/09/20(火) 20:38:00|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

9/15 小松基地

19日に開催される航空祭の事前訓練を見に行ってきました。

小松基地は普段の訓練から開始時間が早く

この日も7:45からオープニングフライトの予行が始まります。

現地には7時過ぎに到着。

途中、雨が降った事もありスピード控えめで約6時間のドライブでした。

定刻通りに2エレメントのF-15Jが離陸し、まずは4機編隊による航過です。

4機のF-15Jが脚を下したダーティー形態でデルタ隊形を組み、低速で航過。

そして今度は脚を格納しアローヘッド隊形で航過しました。

D500-811.jpg 

続いてお待ちかねの機動飛行です。

まずは第303飛行隊から。

D500-812.jpg

今年のスペマは龍の爪がモチーフのようですね。

続いて第306飛行隊です。

D500-813.jpg 

こちらのスペマも大人しめの塗装ですね。

そして機動飛行はというと、何だかあっという間に終了。

見ていた皆さん???という感じでした。

次の救難展示は基地上空で行うので、自分がいた場所からは見えません。

皆一休みといった感じです。

暫くすると要救助者の探索を担当するU-125Aが旋回を始めました。

D500-814.jpg 

コンバットレスキュー仕様に塗装された機体は2機。

それも、ここ小松基地でしか見れません。

とりあえず数カット押さえておきました。

救難隊が降りると、大編隊を組むためにF-15が続々と上がっていきます。

暫く待っていると南西から大編隊が進入してきました。

D500-815.jpg 

第303飛行隊4機、第306飛行隊4機、飛行教導群4機の計12機によるデルタ編隊です。

航過したあと、もう少しくっつけって怒られてました。(汗)

2回目の航過は、アローヘッド隊形×3で12機の大編隊を組みます。

D500-816.jpg 

今度は怒られずに済みました。

大編隊の航過が終わるとAGR(飛行教導群)の機動飛行となります。

1番機が南西から進入しレフトターン。

D500-817.jpg

2番機が北東から進入しライトターン。

続いて3番機が南西から進入し滑走路上をナイフエッジでパス。

最後に4番機が北西から進入しハイレートクライム。

そのまま機首を下げて水平飛行に戻すという

まさにコブラが鎌首を上げたかのような機動を行いました。

最後は2機ずつコンバットブレイクからの着陸です。

D500-818.jpg 

本番ではこの後にF-2が飛ぶ筈なんですが

前日すでに事前訓練を済ませているとの事で、この日は来ませんでした。

この後のミッシングマンフォーメーションは撮影せず、肉眼で見て終了。

午後からの2ndはお目当ての撮影ポイントがいっぱいで入れず

移動している間にAGRが上がっちゃいました。 orz

D500-819.jpg 

そのAGRのお帰りは2+3に分かれてのオーバーヘッドアプローチ。

そのあとに上がった第303飛行隊はハイレートクライム4連発。

D500-820.jpg 

隊長機はスペマでした。

第303飛行隊もオーバーヘッドアプローチで降りると、T&Gを実施。

D500-821.jpg 

なかなかいい場所で捻ってくれました。

3rdの上りが16時頃の筈なので、最初に上がるであろうAGRを撮って帰る事に。

救難隊の訓練を見ながら一休み。

少し遅れましたが3rdが始まりました。

2ndの順番どおり最初にAGRが上がるようです。

D500-822.jpg 

3番めに上がった単座タイプが、まずまず近い所で捻ってくれました。

続いて上がってきたガメラ……低い!

D500-823.jpg

おお~っ、更に近いところを通過してくれました。

午前中の白い空ではなく青空バックでこの近さ。

最後にいいのが撮れて大満足で帰途につきました。



  1. 2016/09/20(火) 18:46:00|
  2. 自衛隊行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |