デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

5/18 軽井沢野鳥の森

時期的にはGWがベストでしたが、そこは大観光地軽井沢。

大渋滞と人いっぱいの状況が目に見えていたのでパス。

GW明けの休みに行こうとしたら天候が……。

というわけで、既にペアリングも済んでるうえに葉も茂ってますが

雨上がりの18日に行ってきました。

朝一番、森へ入るとクロツグミの美しい囀りが聞こえてきます。

結構近くで囀っているのですが、どうしても見つけられません。

仕方なく先へ歩いていきますが、鳥の出はいまひとつです。

どうしようか考えながら歩いていると

D500-773.jpg

頭上にヒガラがやってきてくれました。

小瀬林道を進みミソサザイの沢へ入ると、すぐにミソサザイの大きな囀りが聞こえてきます。

目を凝らして探すと木の後ろ、ちょうど日陰の部分にいました。

う~ん、これは撮れないかな。

念のため撮ってみましたが、やはり真っ黒。

すっぱり諦めて先へ進みます。

オオルリが囀っているようなので慎重に歩いていくと……おっ、いた、いた。

ただ、木の向こう側なので葉や枝の間から姿が見えている状況です。

それでも徐々に近づいてきてくれて全身が見えそうになったのですが

D500-774.jpg

あっ、残念。飛んでっちゃいました。

さらに進むと、再びミソサザイの囀りが聞こえました。

ちょっと遠かったものの日が射していたこともあって撮影します。

……が、帰宅後の確認してみたらブレブレでボツでした。

斜面を登り広場へ出ると何かが鳴いています。

姿を確認するとイカルでした。

D500-775.jpg

過去何度か聞いたことのある鳴き声ですが、これで声の主が判明です。

さて、ここまで2時間ほど歩いたものの、いまひとつ鳥の姿を見る事が出来ません。

そこで水場に行って少し粘る事にしました。

ところが待っても待っても一向に鳥がやってきません。

3時間ほど待ったでしょうか?ようやく何か飛んできました。

D500-776.jpg

ゴジュウカラです。

これは予想外。この子も水浴びをしに来たのでしょうか?

暫く周囲の様子を確認していましたが……あっ、入った。

D500-777.jpg

ほんの数秒だけのちょ~短い行水でした。

同じタイミングでもう1羽やってきて、奥の低木をちょろちょろしています。

何だろう?と見ていると

D500-778.jpg

大きなイモムシを銜えたメスのキビタキが現れました。

ゴジュウカラの水浴びが終わるのを待っていたようですが

残念な事に、オスのキビタキが来たのを見て逃げていきました。

この後1時間ほど粘るも何もやってこないので移動します。

狙いはサンショウクイ。

巣がある場所は大まかに掴んでいたので、そちらに向かいました。

その途中で、キバシリを発見。

撮影しようと上を見ていると、視界の端に何か飛んでいくのが見えました。

反射的にそちらを見ると……サンショウクイです。

おぉ、やった。

キバシリは置いといてサンショウクイを追います。

D500-779.jpg

サンショウクイは周囲の木の上を移動しながら餌を探している様子です。

そんな中、すぐ横の木にキビタキがやってきました。

チャンス!いやいや今はサンショウクイに専念しなきゃ。

D500-780.jpg

逆光だけど近くに来てくれました。

この後しばらく追いましたが、遠くへ行ったのを見送って撤収です。

  1. 2016/05/21(土) 22:39:27|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

| ホーム |