デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

5/20 戸隠森林植物園

前々から行きたいと思っていた戸隠に遂に行ってきました。

D7100-556.jpg

カタクリが咲いていたり、水芭蕉が咲いていたりするわりに

木々の緑は深く、鳥撮りには少し遅かったかも。

さて、7時過ぎに現着すると駐車場には既に多くの車がとまっていました。

この時間にいるのですから、当然バーダーという事になります。

出遅れたか?若干の焦りを感じながら準備をして奥へと進みました。

園内の様子は全く分かりませんので、適当に歩いて行くと

さっそくミソサザイが大きな声で迎えてくれました。

さらに進むとコルリの声が聞こえてきます。

様子を伺っていると、目の前にアカハラが現れました。

初見なので撮ろうと思ったら行っちゃいました、残念。

とりあえず水芭蕉園へ行こうとすると、今度はキビタキがやってきました。

D7100-557.jpg

お座りして休憩のようです。

満開の水芭蕉園にくると、木々の上の方に多くの鳥たちが見えています。

初見のコサメビタキ、ニュウナイスズメ、サンショウクイ、

どの鳥たちも撮影したいところですが、あまりに遠く断念しました。

低木の間をチョロチョロしているのはアオジでしょうか?それともノジコ?

う~ん、姿が見えるだけにもどかしいところですが

未練がましく粘るのはやめて、いつもの歩いて探すスタイルに徹する事にします。

コルリの声に足を止めると近くでドラミングが聞こえてきした。

音の主を探していると、こちらに向かって何か飛んできます。

目の前の木にとまりました。

オオアカゲラです。

木の裏側にまわってしまい姿が見えません。

木を叩く音がするので、先にドラミングの主を探すと

D7100-558.jpg

こちらはアカゲラでした。

何カットか撮影して上を確認すると

D7100-559.jpg

おぉ~、出てきた、出てきた。

アカゲラは胸から腹が白いですが、オオアカゲラには黒い縦班があります。

あっ、飛んじゃいました。

D7100-560.jpg

アカゲラと比べると嘴が大きいですね。

先へと進むとキビタキのペアを発見。

D7100-561.jpg

メスも撮りたかったのですが、すぐに茂みに隠れてしまいました。

なかなか上手くいきません。

ここでの目的のひとつ、コルリがまだ撮れていないので園内をグルグル回ります。

途中、ゴジュウカラやキバシリの姿も見つつ撮影チャンスを待っていると

クロツグミが盛んに囀っていました。

しかし、遠いうえに枝被りが酷く撮影は断念。

暫く囀りを楽しんで、再び歩きます。

コルリの声が大きく聞こえる場所に来ましたが、どうにも姿が見えず……。

すると、やってきたのが

D7100-562.jpg

コサメビタキでした。

この場所は諦め、他にコルリの鳴いていた場所へ移動します。

3回目に通ったところで大きな声が聞こえてきました。

先にカメラを構えていた方によると

奥の木の枝で鳴いていたが見失ったといの事。

しかし、近くで鳴いているのは間違いありません。

声のする方を探していると、なんと更に近い枝にとまっているではないですか。

D7100-563.jpg

半逆光でせっかくの青が出てませんが、囀っている様子がばっちり撮れました。

まだまだ撮りたい鳥がいますが、今回はここまで。

ちょっと遠いですが、また来たい場所です。


  1. 2015/05/21(木) 22:04:35|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

苦戦中

え~、ネタがなくてアップ出来ません。(汗)

なんか不調です。

仕事が4/28から休みだったので、早速県民の森へ行きましたが

オオルリの姿はなく、モノになった写真はこれだけ。

D7100-544.jpg

まぁ、でもこれは結構近かったのでいいのですが。

これはイカンと5/2にはキビタキを撮りに丘陵へ。

D7100-545.jpg

近距離で撮るチャンスもあったんですが、微妙にブレててボツ。

その前にフクロウを撮り逃したのがショックだったのだろうか……。

そして、今日ふたたび丘陵へ。

D7100-546.jpg

距離のわりに綺麗に撮れましたが、見事な枝被りです。orz

う~ん、ここは思い切って、初めてのフィールドに行ってみようかな……。

  1. 2015/05/13(水) 20:34:02|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

5/5 厚木基地

GWは鳥撮りでお終いかなと思ってたんですが

天気予報を見ていたら、午前中曇りで北風との事。

じゃ、暇潰しに厚木へ行こうと急遽思い立ちました。

ここで飛行機に興味がない方へ説明すると、

厚木の滑走路は"01"と"19"と、ほぼ南北に伸びています。

米海軍機の場合、主な訓練空域は大島沖や硫黄島。

飛行機は風に向かって離着陸をするので

南風運用だと上がって、そのまま真直ぐ海上へ向かいます。

また、オーバーヘッドは西側へ捻ります。

そんな訳で、自分は背中が撮りたい人なので

晴れていると順光になる午後しか狙えないのですが、曇りなら関係ありません。

しかも、この時期には少ない北風となれば朝からGo!です。

北風運用だと進路を左にとる事が多く、捻りが狙えるんです。

最初に上がったメイスはまっすぐ上がっていきました。

D7100-548.jpg

続くシャドウホークスの上がりは大人しめで、ちょっとだけ捻ってくれました。

その後はまっすぐ上がっていく機が多く残念な感じ。

そうこうするうちにメイスのCAG機が上がってきました。

これもまっすぐだったので深追いしたのがいけませんでした。

続くウイングマンが物凄い突っ込み!

Σ(゚д゚lll)ガーン 撮りそこないました。

D7100-549.jpg

C-40Aは何度か見てますが、初撮りです。

続いてダムバスターが上がると、先に上がった機から戻り始めました。

ここは皆オーバーヘッドしてくれるのが嬉しいですね。

D7100-550.jpg

この場所からだと4シップで戻ってこないと手前でブレイクされちゃいます。

D7100-551.jpg

それでも何機か撮る事ができました。

まだ上がってなかったDバックスが上がります。

D7100-552.jpg

リーダーは見たかった#102号機。

Dバックスの創設60周年特別塗装機です。

続くウイングマンは……

D7100-553.jpg

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!! やっと撮れました。

Dバックスが上がり、イーグルスが単機で上がって午前の部が終了です。

ちょうど昼ごろから雲がきれて晴れ間が出てきました。

それに伴って風向きが怪しく……。

雲が出ると北寄り、晴れ間がのぞくと南寄りの風が吹きます。

それでも午後はアクティブRWY01でスタート。

ところが晴れた事で大気の揺らぎが発生。

写真の出来がとっても残念な感じに。(汗)

D7100-554.jpg

せっかくイーグルスのCAG機がいい上がりだったのになぁ……。

この後、見た事がなかったP-8Aが飛ぶみたいなので、このまま待ちます。

D7100-555.jpg

やっぱりユラユラメラメラで残念な出来ですが

初めてペリカン君を見れたのでヨシとして帰宅しました。

  1. 2015/05/13(水) 20:22:17|
  2. 飛行機|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |