デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

9/8・9 小松基地

9/6・7に横田基地で友好祭がありました。

参加機の帰投を狙って8日に休みを取っていましたが

今年の友好祭にはA-10もF-22も参加していません。

そこで思い切って小松基地へ行くことにしました。

小松まで車で行くとなると約6時間。

まぁ、御前崎に釣りに行く時は1時に起きているので

そう考えれば2時出発で8時到着。

翌日も休みなので、ひと眠りしながらゆっくり帰っても問題ありません。

とは言っても、お盆休み以降の自分の行動を考えると・・・・・・。(滝汗

そこで、妻には1泊で金沢に行かない?

自分は別行動で小松基地に行くからと提案。

月曜日の朝一出発し、金沢経由で小松に向かいました。

小松には思ったよりも早く11時半ごろ到着。

とりあえず24エンドで様子を見る事にしました。

エプロンには306飛行隊の特別塗装機も見えます。

お昼の時間帯という事で、自衛隊機は動き無し。

ついついウトウトしていると1時ぴったりに2機イーグルが上がってきました。

2機目の後姿をなんとか撮影したもののブレブレ。(~_~;)

帰宅後に確認したところ、なんと203飛行隊(千歳)のイーグルでした。

1時間程経って306飛行隊、303飛行隊のイーグルが2機ずつ上がりました。

D7100-381.jpg

306飛行隊のイーグルは2機とも

中距離ミサイルのAAM-4(実弾)を1発抱いて上がってきました。

D7100-382.jpg

303飛行隊の1機はターゲットドローンのXAQM-2を下げてます。

先に上がった306の2機が、これを狙うのでしょうか?

この後、捻りを撮りたくて場所を探してみました。

D7100-383.jpg

う~ん、もう少し離れないと駄目ですね。

でも、良さそうな所は住宅地なんですよねぇ~。

ちょっと遠くなるけど住宅地の外れまで行かないと駄目かも。

翌日は、20日に行われる航空祭の予行練習が予定されている日です。

県外からのギャラリーも多くて期待していたのですが・・・・・・。

1stは303飛行隊のイーグルが4機ずつ2編隊あがりました。

D7100-384.jpg

左翼には短距離ミサイルのAIM-9を吊ってますが

右翼には見慣れない、何かアンテナのようなものが・・・・・・。

これはACMI(空戦機動計測装置)というもので

機体の速度や姿勢をリアルタイムで記録する装置だそうです。

う~む、さすが小松。

昨日から初めてみる物ばかりです。

午前中はこれで終了。

予行がなかったので午後一に期待して粘りましたが、やはりローカルのみ。

タイムアップとなり妻と合流して帰宅しました。

2機の記念塗装機は飛ばず、予行も行われず、と実りの少ない遠征でした。

昨日エプロンにいた記念塗装機ですが、朝一百里に飛び戻ってきた所だったようです。

そして予行は地元のお祭りの為、翌日に延期になっていたとの事。

つくづく持ってないなと思いました。orz

  1. 2014/09/15(月) 17:48:51|
  2. 飛行機|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

8/21・27 百里基地

18日に厚木でオスプレイでも撮ろうかと思っていましたが

案の定、腰のハリが強くなり自重しました。

その甲斐あって、ぎっくり腰が再発する事もなく回復。

レア物が来てるとか、特別な訓練があるとかではありませんが

60周年記念塗装機が飛ばないかなぁ・・・なんて密かに期待しつつ

21日に百里へ行っていまいました。

朝一番にRWY21運用時の撮影ポイントに向かっていると

RWY03から2機のイーグルがあがっていくのが見えました。

あれ?03運用なの?と思い、ホコ天で暫し待機しましたが

やはり21運用だったので、もしかしたらホットだったのかもしれません。

D7100-368.jpg

1stは305飛行隊からスタート。

302飛行隊、501飛行隊があがるのを見届けてから

ブレイク狙いのポイントへ移動しました。

D7100-369.jpg

夏らしい雲をバックに飛ぶ302飛行隊のF-4EJ改

残念ながら、今回は外れだったようです。

再び、上がりのポイントへ戻りました。

午後はいつものように西門へ移動。

なにか降りてくるようですが、聞いた事のないコールサインです。

D7100-370.jpg

降りてきたのは、無印のイーグルでした。

どうりで部隊のコールサインではないわけです。

この日は粘ることなく、これで帰宅しました。

記念塗装機が飛ばず、がっかりしていたら

翌週月曜日に驚きの情報がもたらされました。

なんとAGR(飛行教導隊)が来たとの事。

タイミングよく翌日、翌々日は休みです。

しかし、天気予報は無情にも雨。

泣く泣く火曜日の出撃は諦めました。

火曜日に行った方の写真を見ると、やはり天候はかなり悪かった様子。

しかし、AGRだけでなく築城のF-2Aが来てる事も判明しました。

水曜日の天気予報をチェックすると、曇りで午後から雨。

午前中に撮れればOK。

もう、これは行くしかないでしょう。

というわけで、嫁に呆れられつつ百里へ。(^_^;)

現地に着くと、所々晴れ間が見える薄曇り。

悩みつつホコ天に車を停めました。

朝一番に上がったのは

D7100-371.jpg

垂直尾翼の部隊マークがおとされたF-4EJ改

百里のF-4の中でも一番つぎはぎが目立つ機体(なんと1975年製)ですが

この状態で飛んだという事はIRAN(重整備)入りでしょう。

この後ウェザーチェックと思われるT-4があがり

続いて302飛行隊から1stが始まりました。

D7100-372.jpg

朝一の晴れ間はどこへやら?雲の切れ間がなくなってきたので

305飛行隊があがるのを見届け西門へ移動しました。

エプロンにはAGRもF-2Aも見えますが、305飛行隊の記念塗装機はいません。

よくよく探すとマスキングされた状態で格納庫内にある事がわかりました。

これは当分飛ぶことはないな。。。orz

そうこうしているとF-2Aに火が入りました。

D7100-373.jpg

アフターバーナーを焚いて2機のF-2Aが上がりました。

日頃着陸はあまり撮らないのですが、この日ばかりは狙います。

03エンドで待ち構えていると、まず501飛行隊のRF-4EJとRF-4Eが降りてきました。

続いてF-2Aが現れ、こちらは基地上空でオーバーヘッド。

地元勢とは違って、かなり遠くで捻ってファイナルへ進入してきました。

D7100-374.jpg

フルストップかと思いきや、なんと2機ともT&Gを実施。

他の基地にきてもT&Gをやるんですねぇ。

2機とも降りたあと、再び西門へ戻ります。

2ndが始まりましたが、AGRが動く気配はありません。

サイレントを挟んでファントムが帰ってくると、AGRのイーグルに火が入りました。

ところが、このタイミングで雨が・・・・・・。

まず4機のイーグルが03エンドへ向かいます。

その間にも、強まっていく雨。

滑走し始めるギリギリまで木の下に避難して、その時を待ちました。

D7100-385.jpg

最初に上がったのは暫定塗装の#092

D7100-375.jpg

同じく#095

D7100-376.jpg

新塗装の#088

AGRのブルー系塗装は好きなので、こいつもお気に入りになりました。

D7100-377.jpg

そして#068

D7100-378.jpg

好きなカラーなので、もう一枚#068

続いて501飛行隊のRF-4Eが1機あがって

残る2機のAGRが上がりました

D7100-379.jpg

ガメラこと#091

D7100-380.jpg

最後に通常の制空迷彩の#898

ここまで撮って撤収しました。

この日はナイトもあったようですが、ちょっと厳しかったですね。

  1. 2014/09/15(月) 16:59:05|
  2. 飛行機|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

8/15 厚木基地

なかなか時間が撮れず更新が滞りましたが

ここで、ひと月ほど遡って更新していきたいと思います。

ここ数年お盆休みが世の中の大半の会社と同じ時期となり

出掛けるとしても遠出はせず近場オンリーとなっています。

今年は腰の様子も微妙だし大人しくしていようと思ってましたが

一度くらい出掛けるかと、重い腰をあげて

ジョージワシントンが帰港しているうちに厚木へと行ってきました。

朝一あがった部隊が帰ってくる頃に着くつもりで出発しましたが

お盆休みという事で渋滞にハマり到着はお昼過ぎ。

サイレントタイムかと思いきや、すぐに上がってきました。

D7100-363.jpg

VFA-27(ロイヤルメイス)のF/A-18E

D7100-364.jpg

続いてロイヤルメイスのCAG機

この後2機、計4機が訓練に出ました。

更にデパーチャ―が続き、現れたのは海自のUS-1A

岩国までお帰りになるそうでお盆休みだというのにご苦労様です。

D7100-365.jpg

そしてVAW-115(リバティーベル)のE-2C

すぐ降りちゃいましたが、ラッキーにもCAG機でした。

ここでひと段落、小一時間ほど静かな時間が続きます。

D7100-366.jpg

昼過ぎにあがったロイヤルメイスが帰ってきました。

最後に戻ってきたCAG機が一度だけT&Gを実施。

随分スローに上がってきましたが、何かあったのでしょうか?

この後、VAQ-136(シャドウホークス)のEA-18Gが1機戻ってくると

2時間余り何も上がってこず、そろそろ帰ろうかなと思っていたら

D7100-367.jpg

VRC-30のC-2Aが上がりました。

こちらもすぐに降りてしまったので、これで帰宅しました。

ジョージ・ワシントンが戻ってくるのは11月らしいので

次に厚木に行くのは12月以降の予定です。

  1. 2014/09/15(月) 14:46:20|
  2. 飛行機|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |