デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

11/18 百里基地周辺から霞ヶ浦(浮島)

いつものように飛行機が飛ぶ合間に鳥などを撮ってます

最初に目についた、というか大きな声で鳴いていたのが

D7100-191.jpg

モズです

葉の落ちた木といい丸く膨らんだ羽毛といい冬のようですね

実際はそれほど寒くなかったのですが……

D7100-193.jpg

こちらも大きな声で鳴いていたジョウビタキ

写真でも大きく口を開けてますが、これは鳴いているわけではなく

この後なにか丸いものを吐き出しました

D7100-194.jpg

まん丸で可愛らしいスズメ

生息数を減らしているスズメですが、このあたりには沢山います

一緒にアオジもいましたが、こちらは枝被りで撮れませんでした

この後飛行機を撮って、霞ヶ浦へ移動です

浮島に到着したものの、あまりの調子の悪さに車内で1時間程仮眠

少し楽になったので近くを歩いて

チュウヒの現れる夕方まで時間をつぶしました

200mほど先に猛禽らしき鳥を発見

ファインダーを覗くとミサゴのようです

D7100-201.jpg

等倍で見ると右足に魚を掴んでました

観察小屋に戻りますが、まだチュウヒの姿はありません

D7100-202.jpg

だいぶ日も落ちてきたところで、近くにアオサギが飛んできました

他に飛んでくるのはウばかりです

4時過ぎになって湖方向から猛禽が飛んできて、葦原の上で高度を下げました

チュウヒのようですが、遠すぎてよくわかりません

D7100-203.jpg

ハイイロチュウヒの♂ですね

一番近づいた時で300m以上あったかと思います

日も落ちたし頭もガンガンするし、これで帰宅しました

ちなみに帰宅後計ったら38.4℃ありました

皆様も風邪にはお気をつけください

  1. 2013/11/19(火) 14:36:59|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

11/18 百里基地

天気予報の「晴れ」「暖かい」の二言に誘われて

体調がイマイチながら百里まで行ってきました

この時期には珍しくRWY21運用

こちらから上がる時は結構近くで捻るので期待しちゃいます

……が、なんだか視程が悪い

写真撮影にはコンディションがよろしくないですね

まず上がってきたのは302SQのT-4

D7100-192.jpg

アップした画像はレタッチして"見れる"ようにしてますが

実際にはかなり白っぽく写っています

自然の事象はどうしようもないので思い切って距離を詰める事にしました

普通に上がられたら、何の面白味もない画しか撮れませんが

早めに捻ってくれれば……

いよいよ305SQの1stが始まります

まず4機あがってきました

D7100-195.jpg

リーダー機が早い段階で捻り始めます

これなら後続も……と思ったら全然でした orz

次も4機

D7100-196.jpg

リーダー機が先程より早いタイミングで捻ります

D7100-197.jpg

追っていくと、なかなかの捻りでしたが

今日の立ち位置だと電線が……ウイングマンに期待します

D7100-198.jpg

おぉ!これ、これ

バーナーこそ焚いてませんが、素晴らしい突っ込みです

後続2機は普通に上がっていきました

302SQのファントムがあがるのを待ちましたが

動きが無いのでコンバットピッチ狙いで移動する事に

8機もあがりましたから、出来たら4シップでブレイクしてくれたら嬉しいなと

以前からアタリをつけていた場所に向かいます

到着後間もなく501SQのRF-4EJが、続いてRF-4Eがあがってきました

D7100-199.jpg

ここは、あがりを撮るにはちょっと遠いですね

これで800mm換算ぐらいになります

そうこうしているうちにイーグルが帰ってきました

……が、現れたのは2機

しかも東寄りのコースで進入してきます

一応カメラを構えますが、手前でブレイクしました

次の2機は滑走路エンドまで引っ張ってからブレイク

今度こそ4シップで来い!……やはり2機ずつです

しかも両方とも滑走路エンドまでいきました

これなら移動しなければよかった orz

このころから体調が悪化

帰ろうかとも思いましたが、もう少し粘ります

先程のイーグルのブレイクを参考にして200mほど北側へ移動しました

D7100-200.jpg

ちと高度が高いですが立ち位置はバッチリです

光線が厳しくなってきたので基地西側へ移動しましたが

体調はますます悪化してきました

……が、何を思ったかチュウヒが見たくなり浮島まで40km弱の移動です

  1. 2013/11/19(火) 13:59:36|
  2. 飛行機|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

11/5~6 静岡~山梨

昨日、今日で温泉に行ってきましたので

途中あちこち立ち寄った先で撮った写真をアップします

まずは川根温泉へ

残念ながら温泉施設はお休みでしたが

目的は温泉ではなく大井川鉄道のSL

施設のすぐ脇に線路があり、温泉に浸かりながらSLを見る事ができます

今回は大井川の河原から狙う事にしました

SLが来るまで時間があったので撮影ポイントを探しに行くと

ジョウビタキがいました

すぐ近くにもう1羽

D7100-178.jpg

お互い近づいて牽制しあったり、追いかけあったりしています

そのせいなのか、人の少なさゆえなのか警戒心が薄く

カメラを構えていても平気で近くの木にとまってくれました

D7100-179.jpg

D7100-180.jpg

いつもの Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D に TC-14E II ですが

ノートリミングでこの大きさです

D7100-181.jpg

嬉しくなってしまい、つい撮りまくってしまいました

D7100-182.jpg

2羽が入れ代わり立ち代わりやってきます

D7100-183.jpg

D7100-184.jpg

そうこうしているうちにSLが来る時間になりました

暫くするとSL特有のブラスト音が近づいてきます

SLは初めて撮るので、今か今かとワクワクしながらカメラを構えました

やってきたのはC11の190号機

この190号機は昭和11年製造だそうです

D7100-185.jpg

ここは有名ポイントなので運転手さんもサービスなのでしょう

汽笛を鳴らしてくれました

D7100-186.jpg

良く見ると手を振っている乗客の方も結構いますね

D7100-187.jpg

橋の奥に写っているのが川根温泉の施設です

まだまだ撮りたいところではありますが、次の目的地へ向かいました

着いたのは富士山静岡空港

行き当たりばったりだったので何時にどの便があるのかわかりません

ラッキーな事にちょうどFDAの福岡便がありました

D7100-188.jpg

旅客機としては小型のエンブラエルERJ-170ですが

石雲院デッキから300mmで撮影したらフレームアウトしてしまいました

では次……といきたいところでしたが、この日はフライトが少なく断念

宿泊地へ移動しました

翌6日は、もみじ祭りが開催されている山中湖へ

途中ふと思い立ってルートを変更します

目的地は三国峠

D7100-189.jpg

富士山の撮影地として超有名ポイントですね

朝一番に来ると赤富士狙いのカメラマンがたくさんいます

ここから道なりに下っていき山中湖畔へ

長池親水公園ではダイヤモンド富士狙いと思われる三脚が早くも並んでました

ここはちらっと寄っただけでもみじ祭りの会場へ移動です

山中湖周辺のもみじの紅葉は今がちょうど見頃のようで

平日にもかかわらず多くの人が訪れていました

D7100-190.jpg

今回はかなり駆け足で回りましたので

撮影も一発勝負みたいな感じだったのが残念です

特にSLについてはもうちょっとじっくり撮ってみたいですね

  1. 2013/11/06(水) 22:33:13|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

11/3 入間基地

や~~~っと更新できました

ここ1ヵ月、休みになると天気が崩れてましたが

今日は雨が降らずに済みそうです

それにしても人の多い事

空飛ぶ広報室の放送以来、各地の航空祭来場者が増加していますが

ここ入間も例外ではないようです

T-4のデモフライト辺りから見ればいいと思って出掛けましたが

正門からエプロンに着く間に終わってました (-_-;)

そんなわけで最初は百里で見慣れた救難隊から

続いて「チヌーク!」の掛け声にのって CH-47J LR のデモがスタートです

D7100-171.jpg

そして入間名物 C-1輸送機による機動飛行

D7100-172.jpg

う~ん、今年も突っ込んでくるところを撮りそこないました orz

あまりこのサイズの飛行機を撮ってないせいか

どうもお尻が切れちゃうんですよねぇ~ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

D7100-173.jpg

あと何年かしたらC-2になるでしょうから

そうなると、こんな高機動飛行が見れるのかわかりません

しっかり目に焼き付けておかないと

さて、午後はいよいよブルーインパルスの登場です

松島での訓練中に発生したトラブルにより2機が不参加

予備機を使って5機でのフライトとなりました

D7100-174.jpg

5番機のパイロットは澤村一等空尉

今回のフライトがデビューとなります

D7100-175.jpg

< バックトゥバック >

だいたい皆同じ写真になるので、敢て変わったタイミングで

もの凄く近いように見えますが、実際はかなり離れてます (^_^;)

と、順調に進んでいましたが緊急出動した県の防災ヘリにより

暫くホールドしたあと結局ミッションキャンセル

昨年に続き、今年もまた不完全燃焼でした

ラストは小松から参加のF-15JとF-15DJによる機動飛行の予定でしたが

こちらもまた緊急出動したDr.ヘリの影響で離陸後ワンパスして(T_T)/~~~

ギャラリーのため息を誘ってました

これでプログラムは終了、あとは外来機の帰投なのですが

三沢から参加の戦競カラーのF-2がやってくれました

D7100-176.jpg

低いあがりからRWYエンドでの引き起こしざまに大きく機体を振り

左に鋭く捻って旋回していきました

先程のF-15といい、このF-2といい

入間でアフターバーナーを焚いた飛行機を見たのは何十年ぶりだろうか?

これだけでかなり満足できましたね

ブルーインパルスも松島へと帰投し、残るはヘリのみ

大トリは立川から参加した陸自の3機のヘリです

僕の好きな AH-1S

D7100-177.jpg

そして OH-1 UH-1 の帰投を見送って撤収しました

  1. 2013/11/04(月) 23:33:00|
  2. 自衛隊行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

| ホーム |