デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

4/26 県民の森(埼玉県)

今日は早く目が覚めたので、夏鳥たちに会いに秩父まで出かけてきました

標高があがるにつれ季節が逆戻り

県民の森のPは880m程の場所にありますが

この辺りまでくると

D7100-18.jpg

オオシマザクラやヤマザクラが咲いていました

今日は県民の森へ行く途中でちょっと寄り道して

D7100-8.jpg

この子に会ってきました

D7100-9.jpg

初撮りどころか初見になるコマドリです

同じ場所にミソサザイも居ましたが、今日はコマドリに集中

ミソくんは次の機会にね w

ここで小一時間粘って県民の森へ移動しました

途中、センダイムシクイがたくさん鳴いてましたが姿は確認できず

さて目的のオオルリとキビタキはいるでしょうか?

そしてあわよくばクロツグミも……

Pに到着すると、大きな声が聞こえてきます

あれ?これって……

D7100-10.jpg

いきなりクロツグミと遭遇です (;・∀・)

また枝が細かく被っている所で囀ってます

木の下をぐるりと回り込んで、なんとか……というところでした

すぐ近くの木ではウグイスも囀っています

D7100-11.jpg

コマドリにも会えたし、ここであっさりクロツグミにも会えたし

で、なんだか帰ろうかとも思いましたが

主目的のオオルリとキビタキの調査がまだでしたので気を取り直して出発です

管理事務所方向へ歩いていくとセンダイムシクイの声が聞こえてきました

通路から探しますが、姿がまったく見えません

うろうろ鳥を探しながら歩いていると、ふと目にとまったのは

D7100-17.jpg

タチツボスミレの群生

狭山丘陵ではもう花の時期が終わりつつありますが、こちらでは最盛期といった感じです

他にもいろいろなスミレが咲いていました

D7100-13.jpg

D7100-15.jpg

D7100-16.jpg

D7100-14.jpg

そろそろ帰ろうかと思っていると、遠くで聞き覚えのある囀りが聞こえてきました

D7100-12.jpg

遠いうえに枝被りで厳しい写真ですがオオルリです

まだちょっと時期が早かったのか、オオルリはこの子だけ

キビタキは声すら聞こえず……でした

  1. 2013/04/26(金) 18:12:29|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

4/16 狭山丘陵(大谷戸湿地~西久保湿地)

久し振りに丘陵を歩いてきました

手には一昨日入手したばかりのニコンD7100

さて、どんな画が出てくるのでしょう ((o(´∀`)o))ワクワク

まずはさいたま緑の森博物館へ

ウグイスをはじめ、いろいろな鳥たちの囀りが聞こえてきます

最初の1枚目はウグイスかと狙ってみたものの……orz

鳥を探していると、ふと足元の小さな花に気がつきました

D7100-1.jpg

ニョイスミレですかねぇ? (^_^;)

ここで暫く待っていると、近くでアオゲラが鳴きました

しかし、どうしても見える所に出てこなくて諦めて尾根道へ

するとスミレがたくさん咲いていました

D7100-2.jpg

タチツボスミレ? 今年はタイミングが合わず

間に合わないかと思いましたが、まだ咲いていてくれました

さて、そろそろ鳥が撮りたいぞ

という事で良さそうな場所で粘ってみる事にしました

暫くするとカワラヒワが、つづいてヤマガラがやってきましたが

忙しいみたいで、あっという間に飛んでいってしまいました (^_^;)

今度は一回り大きな鳥がやってきました

D7100-3.jpg

シメです

まだ残ってたんですねぇ、そろそろ北へ向かう頃なんですが

この後アカゲラがやってきたんですが

これもあっという間に飛んでいってしまい撮影できず

西久保の田んぼへ移動しました

聞こえてきたのはカエルの大合唱です

近づくとパタっと鳴きやむのですが、動かずにいるとすぐにまた鳴きだします

カエルを探したり、おたまじゃくしを見たりしているとツバメが飛んできました

D7100-4.jpg

ただいま巣作りの真っ最中

田んぼの泥を口いっぱいに咥えて巣と田んぼを何度も往復しています

暫く休憩がてらツバメの様子を眺め、外周道路へと進みました

外周路では思わぬ発見がありました

かなり高い木の上にいたので100%確実ではないのですが

センダイムシクイと思われる鳥を見ました

鳴いてくれれば確実だったのですが、それは叶わず残念でした

テンションは上がったものの

腹時計のアラームが鳴りっぱなしなので、この辺で帰ります

途中、鳥の声がしたので右側を覗いていると

突然背後から大きな鳴き声がしました

D7100-5.jpg

振り返ったら7mぐらい先にガビチョウがいました

こちらに気づいてるくせに逃げる気配無し (^_^;)

それでも念の為、車止めの杭に隠れてカメラを構えてから

そっと顔を出して撮りました

博物館の近くまでくると、濃い紫色のスミレが群生していました

D7100-6.jpg

このスミレは……?

最後に博物館横でフデリンドウを撮っておしまいです

D7100-7.jpg


  1. 2013/04/16(火) 23:38:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

| ホーム |