デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

11/27 狭山丘陵(所沢市民の森)

冬鳥の様子を見に里山へ行ってきました

……が、野外授業なのか大勢の子供たちが (~_~;)

森に響き渡る大きな元気な声

少しでも声の聞こえない方へ移動です

しかし風も強く鳥たちの動きもイマイチな感じ

ぐるっと一回りしたところでジョウビタキの声が聞こえてきました

声の方をみるとパッと飛び出した鳥が!

ジョビ雄くん?

木の裏側へ行ってしまったので、回り込みつつ慎重に距離を詰めます

ところがここで散歩中の方が歩いてきて

ジョビ雄くんは飛び去ってしまいました orz

戻ってくると踏んで、ここでじっくり待つ事にしました

この辺りはアオジやシロハラがいる場所なのですが

残念ながら姿を見る事はできませんでした

DSC_0660tss.jpg

DSC_0666tss.jpg

待っている間に紅葉なんかを撮っているうちに

ジョウビタキの声が近づいてきました

……が、またしても歩いてくる人が現れ声が聞こえなくなりました

暫くすると再びジョウビタキの声が近づいてきます

……が、またしても ( ´Д`)=3

どうも今日はタイミングがまったく合わないようです

帰ろうかと思って歩いてゆくとシジュウカラが前を横切りました

あれ?なんか木の穴に入ったような

DSC_0681tss.jpg

あ、やっぱり

かわいい姿が撮れて良かった

今度こそ帰ろうかと歩いていくと

DSC_0717tss.jpg

コゲラがいました

しかも同じ木に3羽もいます

DSC_0719tss.jpg

今日はダメダメかと思っていたので最後に鳥たちに会えて良かった

次回はもう少し早い時間に行ってみよう

  1. 2012/11/27(火) 21:41:18|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

11/25 TGRF2012

FSW(富士スピードウェイ)で開催された

TGRF(トヨタガズーレーシングフェスティバル)に行ってきました

様々なレーシングカーを見られるだけでなく

同乗体験やトークショーなど自動車好きなら絶対お勧めのイベントです

自分はもちろん「撮る」事がメインですが

それだけでも十分に楽しめました

まずは ニュートヨタ7(1970)

DSC_9938tss.jpg

途中ドアが開いてしまうハプニングがありましたが

単純にロックが掛かってなかったようです

そして SUPER GT のGT300クラスで戦う

apr HASEPRO PRIUS GT

DSC_0445tss.jpg

プリウスの名を冠してますがエンジンはV8 3.4L と超強力

ハイブリッドシステムは市販車のシステムをそのまま搭載との事

SUBARU BRZ R&D SPORT

DSC_0292tss.jpg

今年から新たに参戦した注目のマシン

個人的にも期待していましたが、参戦1年目という事で苦戦が続きました

また来シーズンに期待しましょう

同GT500クラスで戦う

KeePer Kraft SC430

DSC_0302tss.jpg

現役ドライバーでもある飯田章氏が監督を務めるクラフトレーシング

飯田章氏はLFAの開発ドライバーの一人でもあり

ニュルブルクリンクのタイムアタックは氏が担当しました

全く関係ありませんが僕と同い年ですなんですよねぇ~ w

ZENT CERUMO SC430

DSC_0402tss.jpg

トヨタ系の有力チームであるセルモ

現在の監督は元F1パイロットの高木虎之介氏

今シーズンの初戦と最終戦で見事優勝を飾りました

DSC_0611tss.jpg

ENEOS SUSTINA SC430

日本を代表するレーシングチームであるチームルマン

先述の飯田章氏と脇坂寿一のドライブで

2002年にはシリーズチャンピオンを獲得しました

今シーズンも第4戦で優勝を飾っています

DSC_0539tss.jpg

先程の写真とは逆に傾けて撮影してみたのですが、どうでしょう?

コーナー脱出時はノーズを上にした方がいい感じなのかなと……

GT500クラスに参戦するSC430はベース車のレクサスSC430とは違い

3.4Lのレース専用エンジンを搭載しています

さて最後に貼るのは日本最高峰のレースFormula NIPPONに参戦するマシンです

TEAM IMPUL の FN09/TOYOTA

DSC_0516tss.jpg

インパルと言えば"日本一速い男"と呼ばれた星野一義氏ですね

自らがドライバーを務め96年一杯で引退した後

そのまま監督としてチームを率いています

監督となった今は"日本一熱い監督"と呼ばれているとか

TOCHIGI Le Beausset Motorsports のFN09/TOYOTA

DSC_0507tss.jpg

Formula NIPPONには昨年初参戦の新しいチームです

下位カテゴリーで経験を積みステップアップしてきたチームですので

今後の活躍に期待しましょう

たっぷり楽しんで満足して帰途につきましたが

酷い渋滞に嵌って、めちゃくちゃ疲れました orz

でも、来年も行きたいと思います



  1. 2012/11/27(火) 14:55:00|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11/13 狭山丘陵(野山北公園)

入間航空祭も終わり飛行機撮りもひと段落ついたところで

久し振りに狭山丘陵へと行ってきました

既に冬鳥たちも渡ってきているとの事で楽しみです

市営野山北公園のPに車を止めて、まずは出会いの広場へ

タイミングが良かったのか鳥たちの声がたくさん聞こえてきます

最初に見つけた小鳥の群れはエナガ

残念ながら距離が遠く撮影することはできませんでしたが

群れの動きを見ながら移動していくと……

ジョビ子ちゃんことジョウビタキの♀を発見

DSC_9648sss.jpg

ジョビ子ちゃんに遊んでもらっている時に

頭上から「カツ、カツ」と聞こえてくる音が気になってました

コゲラかな?と思って探し始めると

確かにコゲラもいましたが、どうも音が大きいのが気になります

目を凝らして慎重に探すと少し大きめの影が視界の端を横切りました

DSC_9666sss.jpg

おぉ~、なんとアカゲラの♀です

狭山丘陵では初見でしたので大興奮

暫く追っかけてました

アカゲラが遠くに行ってしまったので移動します

滝ノ入へ一度降りたあと再び戻り

今度は六地蔵から外周道路に出て猿久保の手前から尾根道へ入って

権現山を経由し日野出へ降りました

ここからどうしようかと考えながら総合運動場の横を抜けると

後ヶ谷戸の看板を見つけました

ここは入った事がないので、ここから出会いの広場へ抜ける事に

さっそく鳥達の声が聞こえてきます

何だろうなと上を見ているとコゲラ達が飛んできました

DSC_9690sss.jpg

写真のコゲラは♀のようですね

暫くすると「ジッ、ジッ」と盛んに鳴いている声が聞こえてきました

クマザサの茂みの中にチラチラと影が見え隠れしています

じっとして様子を伺っていると近くにやってきました

どうやらウグイスのようです

茂みから出てこないので写真を撮る事ができませんでした

う~ん、残念 orz

展望デッキまで移動すると、シジュウカラの群れがやってきました

DSC_9697sss.jpg

なかなか明るい場所にはとまってくれません

かなり大きな群れでしたが、撮れたのはこの子だけでした

出会いの広場付近には鳥の気配がなく、そのまま村山橋へ降ります

ここも周囲から鳥の声は聞こえる程度でしたので引き上げました

市営野山北公園の奥にある田んぼの周りでは楓も随分色づいていましたよ

DSC_9707sss.jpg

今年はまだ紅葉狩りに行ってないので、どこかゆっくりと見に行きたいなぁ

  1. 2012/11/13(火) 14:41:38|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

11/3 入間基地(航空祭)

入間航空祭に行ってきました

基地内に入るのは25年振り?……いや、あの時は入らなかったかも

とにかく、よく覚えていないくらい久し振りでした (^_^;)

朝一は例によって地上展示されるP-3Cが自宅アパートの上を通過

それを見送ってから実家へ向けて出発

車庫に車を止めたら自転車で入間基地へ向かいました

まだ人の少ないうちに(といってもかなり多くの人がいますが)

地上展示されている機体のうち興味のあるものだけをチェック

適当な場所にポジションを決めてブルーインパルスのデモが終わるまで

1日ずっとその場所にいました

飛行点検隊とシルバーインパルスのデモフライトが終わり

入間名物のC-1輸送機による機動飛行とパラシュート降下です

DSC_9124sss.jpg

続いて、百里救難隊による救助デモ

そしてCH-47J(LR)による荷物の吊り下げデモ

DSC_9223sss.jpg

登場以来50年以上を経た大型ヘリコプターですが、いまだ現役です

これで午前の展示飛行が終了

エプロンに座って一休み

午後はいよいよF-2とF-15のデモフライトです

開始時刻の20分程前に岐阜から飛んできたF-15Jが上空に現れました

そのまま通過してホールドするようです

F-2はどうやら地上展示されていたXF-2Aが担当するようで

エンジンに火が入りました

まずはF-2のデモからスタート

DSC_9292sss.jpg

う~ん、アフターバーナー無しか……

デモ終了後そのまま岐阜へRTB

続いてF-15J

DSC_9331sss.jpg

こちらもアフターバーナーを使用する事なくデモ終了

翼をふりふりしてから岐阜へRTBでした

ちょっと……いや、かなり物足りないフライトですが

次はいよいよブルーインパルスのフライトです

ファンブレイク

DSC_9364sss.jpg

昨日も撮ったファンブレイクですが基地内なので角度が違います

フォーポイントロール

DSC_9370sss.jpg

90°ごとに一度止めて一回転します

スローロール

DSC_9387sss.jpg

こちらはゆっくりと一回転します

ハーフスローロール

DSC_9437sss.jpg

5番機がハーフロール、同じタイミングで6番機がバレルロールを実施します

デルタループ

DSC_9512sss.jpg

デルタ隊列のまま直径2000mの円を描きます

上向き空中開花

DSC_9540sss.jpg

雲の影響でスタークロスはやらないって言ってたので

この演目もないのかなと思いましたが

この後普通にスタークロスもやりました (^_^;)

……が、ここで演技中止

2番機にバードストライクがあったとの事で、3つの演目を残して終了となりました

これで全フライトが終了となり会場には蛍の光が流れ始めます

しかし、このタイミングで帰っても人の波に飲み込まれるだけ

しかも帰投する参加機もいるし…で、当然残ります

まずは小松のF-15DJが帰投しました

DSC_9550sss.jpg

続いて美保のT-400、小牧のC-130Hと上がり

陸自のUH-1、OH-6、OH-1、AH-1S、百里のUH-60J

海自のP-3C、UH-60Jが上がって帰投が終わり

これで入間航空祭が完全に終了となりました

  1. 2012/11/03(土) 23:46:00|
  2. 自衛隊行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

11/2 入間基地(ブルーインパルス航空祭予行練習)

明日11/3に行われる入間基地航空祭の予行練習を見に行ってきました

ブルーインパルスの予行練習は、例年お昼過ぎに行われるのですが

今年は朝一からという事で眠気を振り切っての出撃です (^_^;)

定番ポイントの「病院前」は

脚立の品評会が開けるんじゃないかっていう程の混雑で×

滑走路エンド側でカメラを構えました

ブルーインパルスの練習が始まる前に基地上空に現れたのは

ボーイングE-767

DSC_8408sss.jpg

E-767の飛行している姿を写したのは初めてなので朝からラッキーでした

それはそうと、横田からあがってきたように見えましたが???

9:20に予定通りブルーインパルスの予行がスタート

天候は全く問題なく第一区分でのフライトとなるでしょう

ところが米軍のUH-1が訓練空域の外れをウロチョロしているらしく

何度も中断されてしまいます

遂には2/3ほど消化した時点でキャンセルとなってしまいました

キィィ━━━ヾ(*`⌒´*)ノ━━━ィィ

ブルーインパルスが降りた後は小牧のC-130Hが離陸となります

DSC_8549sss.jpg

この写真左側が「病院前」なので乗員が手を振ってました

続いてU-4が離陸し

T-4が5機あがってフォトミッションをこなして降りると午前の部が終了

2時間近く何もないまま待たされました orz

ところがここでサプライズが!

何と14:20から再度ブルーインパルスが上がるとの事

フライト内容はわかりませんが上がってくれるだけでも嬉しいです

13時を過ぎると動きがありF-15DJも降りてきました

DSC_8607sss.jpg

小松基地306飛行隊所属の機体です

そして美保のC-1が離陸

DSC_8627sss.jpg

こちらの乗員も手を振ってくれていますね

そしていよいよブルーインパルスの登場です

通常通り4機がダイヤモンドテイクオフからダーティローパス

ソロの2機がローアングルテイクオフであがりました

そしてダイヤモンドのまま基地上空を通過

DSC_8664sss.jpg

なんとファンブレイクから再開です

続いてフォーポイントロール→チェンジオーバーターン

DSC_8677sss.jpg

おっと、カルガモさんの乱入です w

ちなみに次のコマにはハトが写ってました www

続いてソロ機によるインバーテッド&コンティニュアスロール

DSC_8706sss.jpg

レインフォール→バーティカルクライムロール→スローロールと続きます

DSC_8726sss.jpg

チェンジオーバーループ→ハーフスローロール

DSC_8735sss.jpg

後ろをダイヤモンド編隊が通過したので慌ててシャッターを切りました

レターエイト→オポジットコンティニュアスロール→フォーシップインバーテッド

→バーティカルキューピッド→ラインアブレストロール→360°ターン&ループ

→ワイドトゥデルタループと続きます

DSC_8782sss.jpg

そしてデルタロール

DSC_8790sss.jpg

デルタループと続き

DSC_8793sss.jpg

DSC_8797sss.jpg

ボントンロール→バーティカルキューバンエイトとなるんですが

ここで基地上空に雲が掛かり始めた為に演目を変更

バーティカルキューバンエイト→上向き空中開花→スタークロスをカット

雲を避けて通常よりも南側で「さくら」を実施して

通常通りタッククロス→ローリングコンバットピッチ→コークスクリュー

と繋いでフライト終了となりました

さくらは2004年に初めて公開されたのですが今回初めて見る事ができました

午前はデルタループまでやりましたから5割増しだった感じで

邪魔してくれた米軍GJといったところでしょうか w

この後F-2が来るまで粘るつもりでしたが16:20到着予定と聞いて帰宅しました

※16:40頃自宅上空を通過するのを確認

さぁ、明日は航空祭本番

25年ぶりに基地の中まで行こうかと思います

  1. 2012/11/02(金) 21:53:00|
  2. 自衛隊行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

10/30 鴨川シーワールド

JAF会員優待で50%オフ期間中の鴨川シーワールドへ行ってきました

鴨川シーワールドといえばシャチですよね

DSC_8196sss.jpg

巨体を活かした豪快なブリーチング

奥のプールには7月に生まれたばかりの赤ちゃんとお母さんがいました

海のカナリア「シロイルカ」

DSC_8153sss.jpg

このプールにはネズミイルカが同居していました

日本ではこことおたる水族館の2か所でしか飼育されていません

このプールは暗いうえ、ネズミイルカ自体が地味な色合いで

あまりよく見えないのが残念です

ショーが始まるのでイルカプールへと移動しました

バンドウイルカとカマイルカの豊かなスピードを活かしたジャンプ

DSC_8161sss.jpg

DSC_8175sss.jpg

古くからある水族館なので、今となっては手狭なのがちょっと可哀そう

何とかなりませんかねぇ?シーワールドさん

アシカショーはまた別のプールへ

DSC_8210sss.jpg

イルカとは違ってゆる~い感じのショーで客席からは笑いがこぼれます

お隣のプールではイルカとのコミュニケーションタイム中

DSC_8204sss.jpg

お客さんの出した指示でイルカがジャンプしてくれます

トドが授乳中でした

DSC_8242sss.jpg

7月に生まれたそうですが、9月に撮られた写真と比べ随分大きくなってました

お隣のアシカ・アザラシのプールでは7割方がお昼寝中といった感じ

DSC_8232sss.jpg

DSC_8230sss.jpg

自分の手を噛んでる

お魚を食べてる夢でも見たのかな?

まだペンギンとラッコを見てませんでした

DSC_8308sss.jpg

フィーディングタイムではなかったのですが、ラッコ達はちょうどお食事中

飼育員の方がサービスで目の前に餌を投げてくれました

エトピリカが同居しているのですが

何故か我々に興味を示して数羽が寄ってきてくれました

ペンギン水槽

DSC_8298sss.jpg

DSC_8301sss.jpg

キングペンギンが水中を飛ぶように泳いでいます

ペンギンもこちらが気になるようでガラスに張り付いていると寄ってきました

久し振りの水族館でしたが、やはり平日に限りますね

ゆっくり堪能できました

  1. 2012/11/02(金) 06:34:25|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

| ホーム |