デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

10/20 百里基地航空祭(特別公開日)

百里基地に行ってきました

今日は招待客のみ入場可能な特別公開日

一般公開される明日よりも大幅に人出も少ないという事で

初めて行ってみました

勿論基地内には入れませんので、いつものように外からの見学・撮影です

オープニングフライトはT-4から

続いて302、305、501飛行隊、救難隊と上がります

練習中2回ほど百里には来ましたが

その時には見る事の出来なかった302飛行隊の特別塗装機がこれです

DSC_7427sss.jpg

ブルーのカラーリングが青空に映えますね

501飛行隊のリーダーは朝一からいきなりの爆捻り

DSC_7438sss.jpg


電線が入ったのはご愛嬌 (^_^;)

捻るとは思ってなかったので慌ててしまいました

この後、302飛行隊による機動飛行があったのですが

風向きが変わったためR/Wチェンジを見越して南側へ移動して大失敗

今回は駐車場に車を止めて自転車で移動していたもので

早めの移動が裏目に出ました orz

11時半ごろに行われた305飛行隊の機動飛行は基地西側へ

DSC_7522sss.jpg

逆光ゆえにベイパーが浮き上がってみえます

事前訓練の時はうまく撮れなかったこの角度

DSC_7548sss.jpg

今回はばっちり撮れました

これで午前の部は終了となり、一度駐車場へ戻りました

車で食事をとって一休みしたのが失敗

あまり寝てなかった為、ついウトウトして501飛行隊の戦術偵察を見逃しました

というか撮影場所へ移動しなくてはならなくて諦めました (ノД`)シクシク

その甲斐あって次の302飛行隊のデモスクランブル・AGGはしっかり見る事が出来ました

続いて救難隊による捜索救難です

DSC_7663sss.jpg

通常訓練では見る事の出来ない赤外線暗視装置を出して飛んでいました

トリを務めるのは305飛行隊です

DSC_7702sss.jpg

アフターバーナーを焚きながら縦横無尽に飛びまわります

DSC_7727sss.jpg

世界最高の格闘戦闘機といわれるだけあって

大型機ながら非常に小回りが利きます

DSC_7734sss.jpg

背中に大きくペイントされた部隊マークである梅をアピール

DSC_7741sss.jpg

ベイパーを翼にまとい激しい突っ込みを見せてくれました

今日はこれで終了、明日はいよいよ本番ですね

  1. 2012/10/20(土) 21:46:00|
  2. 自衛隊行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

10/16 百里基地周辺

百里基地周辺には野鳥も多く暮らしています

北寄りの風が吹いている時には

「ホコ天」と呼ばれるポイントで撮影しますが

ここでいつも鳴いているのがホオジロです

DSC_7021tsss.jpg

♂のホオジロはナワバリを主張する為、高いところにとまって鳴いています

もっと寒くなると小さな群れを作るようになるので

この姿を見られるのもあと少しかもしれません

F-15Jイーグルの機動飛行を撮影していたら、近くの林からノスリが飛び立ちました

DSC_7049tsss.jpg

旋回して獲物を探しながら徐々に高度をあげていきます

DSC_7057tsss.jpg

基地周辺は畑が多く、また基地内も言ってみれば「草原」なわけで

猛禽たちの格好の餌場となっています

午後は順光となる基地西側へ移動しました

ここでも猛禽たちの姿が確認できます

DSC_7327tsss.jpg

ちょっと遠いのですが、滑走路に降りたのはチョウゲンボウ

撮影はできませんでしたが、朝一にはハヤブサの姿も確認できました

これから冬に向かって猛禽の種類、数とも増えていきますので楽しみです

  1. 2012/10/17(水) 10:08:43|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

10/16 百里基地

21日の航空祭を控えた百里基地に行ってきました

今日は午前中にF-15の機動飛行が

午後にはRF-4Eの戦術偵察とF-4EJの機動飛行が予定されていて

まだ見ていない記念塗装機にも期待が膨らみます

まずはその記念塗装機を含む2機による機動飛行から

ハイレートクライム

DSC_7060sss.jpg

これだけ良い天気ですが、うっすらとバーナーリングが見えます

右に捻ってこちらへ突っ込んできました

DSC_7069sss.jpg

DSC_7073sss.jpg

この背中が撮りたくて順光になる基地東側

しかも撮影しやすい滑走路エンド側ではなく正門に近い場所に構えましたが

基地上空が見えないので大変でした

そして、こちらが通常塗装の僚機です

DSC_7076sss.jpg

あっという間に終了時刻となりました

う~ん、もっと見ていたい

この後ローカルであがっていた他の機が戻ってきてタッチ&ゴーを実施

DSC_7096sss.jpg

これもいい捻りでした

午後はRF-4Eからなんですが、エプロンには1機だけ

前回撮り損ねたタックデパーチャーは今回もお預けでした orz

それでもキレキレの機動は変わる事はありません

DSC_7222sss.jpg

基地上空を縦横無尽に飛びまわります

DSC_7232sss.jpg

ただ残念だったのは、予定時間を大幅に短縮して終わってしまった事です orz

トリを務めるF-4EJの機動飛行に期待しましょう

こちらも2機が担当です

DSC_7330sss.jpg

離陸後高度を上げずに滑走路エンドまで進むと、急上昇して左へ捻ります

再び高速で進入すると急旋回

DSC_7346sss.jpg

主翼にはうっすらとベイパーが

旋回を続けていると、だんだんベイパーが増えてきて

DSC_7348sss.jpg

逆光になる頃にはベイパーが虹色に光っていました

フルバンクで急旋回

DSC_7353sss.jpg

この角度が好きでつい狙ってしまいます

ベイパー

DSC_7377sss.jpg

逆光になるとベイパーが目立ちますね

F-4EJの2機は予定時間をフルに使ってくれました

週末の天候が怪しいので、今日いい天気の中で撮れてよかったです

  1. 2012/10/16(火) 23:43:00|
  2. 自衛隊行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10/10 狭山丘陵(所沢市民の森)

昨日の疲れもあり、今日はゆっくり起きて

自宅近くの市民の森へ歩いてきました

いきものふれあいの里センター周辺は人が多く

ゆっくり撮影できる感じではなかったので尾根伝いに森の北側へ進みます

騒がしく鳴いているヒヨドリたちをスルーして

森の一番奥まで行くとシジュウカラの気配が……

しかし、姿を見る事無く飛び去ってしまいました

谷部分へ降りていき鳥たちがよく来る場所で様子をみていると

「カツ、カツ、カツ、カツ」と木を叩く小さな音が頭上から聞こえてきました

すぐ近くにコゲラがいるようです

5m程先の木に発見!僅かに陽のあたる場所に出てくるのを待ちます

来た!

DSC_6993sss.jpg

あちゃ~

木の裏側からうまい事出てきてくれたのですが

シャッターを押すと同時に飛び立ってしまいました (~_~;)

SS1/160秒じゃ、さすがに捉えきれません

暫く待ってみましたが、鳥の気配もないので移動しました

大きな女郎蜘蛛が巣があちらこちらにあり、糸をひっかけないよう慎重に歩きます

一度センター近くまで戻ってから西側の尾根筋に出てみました

やはり一番奥まで来たところでシジュウカラが餌を探しているのをみつけました

なかなか出てきてくれませんでしたが

DSC_6995sss.jpg

笹の茎にとまった時に何とか一枚撮りました

再び谷部分へと降りていき、先程とは反対側から同じ場所を狙います

暫く待つとメジロがやってきました

DSC_6998sss.jpg

一番熟した柿だけが食べられてます (^_^;)

この後は東側の尾根筋をのぼりセンターの上を通る道路へ

ちょうど車があがってきて鳥たちが追われるようにこちらへ飛んできました

落ち着くのを待っていると

シジュウカラのなかにヤマガラをみつけました

DSC_7010sss.jpg

どんぐりを探して食べていたようです

ちょうど昼になったので、僕も食事をしに帰りました

夏鳥たちも移動をはじめ、これから冬鳥たちがやってきますね

落葉して森が明るくなるとバードウォッチングには最適な季節となります

この森でルリビタキが撮れたらいいな

  1. 2012/10/10(水) 20:40:55|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

10/9 百里基地

今日は百里基地へ行ってきました

百里基地では21日に航空祭があります

そろそろ練習飛行も実施される筈

天気がちょっと気になりますが、ついつい期待してしまいます

しかし天気予報通りの曇り空

空を見上げる事になる航空機の撮影にはあまりいい条件とは言えません

そんな中、一番最初に上がったのはU-125A

DSC_6667sss.jpg

U-125Aは救難機で、主翼の付け根の出っ張った部分には

捜索用のレーダーが収まっており、機首の下側には赤外線暗視装置が格納されています

百里基地所属の航空機は離陸すると東(海)側へ向かうのですが

U-125Aだけは西へ向かうんですよねぇ~

そして1stが開始されました

まずはオジロ(302飛行隊)のF-4EJから

1機目はカーゴポッドを下げていたので、どこかにお出掛けのようです

続いてあがってきた2機のF-4EJが凄かった

特に3機目は、やけに低くあがってきたなと思ったら

DSC_6686sss.jpg

いきなりハイレートクライム!

そしてダウンウインドに入ったと思ったらAGG(対地攻撃訓練)に突入

DSC_6754sss.jpg

攻撃後一気に右に捻って離脱

ちょうど真上を通過していきます

何とか背中を撮れないものかと突き当りまで200mぐらい移動しましたが……orz

それにしても雲がとれないのが悔しい

どう撮っても背景が真っ白になってしまいます (´・ω・`)

とはいえ約30分の飛行時間堪能させてもらいました

F-4EJが降りて一息ついたところで

今度は梅組(305飛行隊)の出番です

このところ大所帯であがると聞いていましたが

今日も7機のF-15Jが洋上の訓練空域へ飛んでいきました

この頃から徐々に雲が切れ始め北側には青空が

そのかわり太陽が南へ進み順光から半逆光へ

そうこうしているうちにF-15Jが帰ってきました

ブレイクの時とタッチ&ゴーであがる時が背中を撮るチャンス

機体が晴れ間に入った時に上手く撮れるよう位置取りをします

DSC_6834sss.jpg

ばっちり撮れました

そして、こんな写真も撮れました

DSC_6842sss.jpg

現地では全く気付いてなかったのですが

月が機体に隠れる事なく、うまい具合に写っています

またRF-4による航空祭の練習飛行もありました

DSC_6827sss.jpg

相変わらずキレキレの機動飛行ですが、練習の途中で中止

なにかと思ったら茨城空港に降りる旅客機を待っているうちに

燃料がなくなってきたからキャンセルとの事

時間が決まっているのだから、ちゃんとスケジューリングすればいいのに ブツブツ…

まぁ、それでも結構楽しませてもらいました

ただ撮影するには場所がいまひとつでしたね

これ以上南側へ行くと滑走路から離れてしまうし

木や建物などの障害物があって、なかなか難しいところ

次回までの課題ができました

  1. 2012/10/09(火) 23:26:01|
  2. 飛行機|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム |