デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

7/24 狭山丘陵(市民の森)

今日は天候がいまいちなのでゆっくり寝てから出撃です

まずは荒幡富士に咲いているヤマユリから

DSC_4865sss.jpg

立派な花ですね

これが野生種なのですから素晴らしいです

ユリ属は控え目な花が多い日本では貴重な存在だと思います

さて第一の目的は果たしましたので、ここからは第二の目的である昆虫

特に蝶類を探すことにします

それにしてもニイニイゼミがよく鳴いています

DSC_4868sss.jpg

辺りをちょっと探せば羽化した抜け殻がたくさん見つかります

そういえば昨日はヒグラシの声も聞きました

ついでにニイニイゼミの成虫を探していると近くでミンミンゼミが鳴き始めました

こちらも今シーズン初ですね

DSC_4871sss.jpg

成虫は見つかりませんでしたが、抜け殻を発見

すぐ近くにはアブラゼミの抜け殻もありました

近々鳴き声も聞けるでしょう

さて、肝心の蝶ですが……

クロアゲハをよく見かける場所に行ってみると

DSC_4872sss.jpg

前から飛んできて通り過ぎるかと思いきや、横の木にとまりました

少し開けた場所ではスジグロシロチョウ達が舞っています

DSC_4873sss.jpg

ここで暫く様子を見ているとジャコウアゲハの♀が飛んできました

DSC_4876sss.jpg

あまり良い出来ではありませんが

アゲハが2種類撮れたので撤収……だったのですが

途中でアカボシゴマダラを発見

DSC_4895sss.jpg

増えているという話は聞いていましたが狭山丘陵にもいるんですね

ホソオチョウといい外来種の放蝶はやめて欲しいものです

  1. 2012/07/24(火) 13:25:28|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

7/17 狭山丘陵ほか

百里に行くつもりだったのですが

昨日の羽田で体力をすっかり消耗してしまい

今日は近場で (^_^;)

まずは赤坂谷戸からスタート

ソクズ

DSC_4788sssDSC_4788.jpg

まだ満開ではありませんが、かなり咲いてました

すぐ近くにはネムノキも

DSC_4789sssDSC_4789.jpg

この近くに目的のものがあったのですが、そちらは残念ながら空振り

駐車場に戻る途中で見つけたカナブン

DSC_4801sssDSC_4801.jpg

樹液を独り占めしてました

続いて岸田んぼへ移動

前回外したジャコウアゲハはどんな様子かな

DSC_4807sssDSC_4807.jpg

まだ小さな幼虫がたくさんいました

さらに捜索を続けていると

DSC_4817sssDSC_4817.jpg

ようやく蛹を見つける事ができました ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

マメコガネ

DSC_4813sssDSC_4813.jpg

まさかウマノスズクサは食べないよね? (;・∀・)

キタテハ

DSC_4820sssDSC_4820.jpg

標準ズームで撮ったのですが、かなり寄っても逃げませんでした

この後、もう一箇所行ってみたのですが空振り

そこで以前アップしたアオバズクの様子を見に行ってみました

ブログにはあげてませんが先週見た時には

それまでどおり♂が見張りをしているだけでした

1週間経ってどうでしょう?

H神社に到着すると大砲を構えたバーダーが7人ほどいました (;・∀・)

その理由はすぐにわかりました

DSC_4849sssDSC_4849.jpg

なんと、すでに巣立ってました

DSC_4848sssDSC_4848.jpg

親もすぐ近くで見守っています

それにしても残念なのは皆ちがう枝にとまっているうえに

枝被りだったり後ろ向きだったりと撮影条件悪すぎ (-_-;)

まぁ、アオバズクにしてみれば人間の都合など知った事ではありません

撮れる分だけ撮らせて貰います

それにしても梅雨明け早々この暑さ

DSC_4851sssDSC_4851.jpg

アオバズクの幼鳥たちのとってもかなりきついようです

それでも暫く様子をみているとユーモラスな姿を見せてくれました

DSC_4853sssDSC_4853.jpg

「いち、に~、さん、し~」

DSC_4854sssDSC_4854.jpg

「に~、にっ、さん、し~」

DSC_4856sssDSC_4856.jpg

「よしっ、終了!」 (`・ω・´)

どうやら3羽巣立ったようです

第一関門突破ですね

また来週にでも来てみましょう

  1. 2012/07/17(火) 18:19:12|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

7/16 羽田空港

いままで軍用機メインに撮ってきましたが

遂に旅客機の世界へ踏み出しました w

早起きできたら県民の森へでも行こうかと思っていたのですが

3時58分に目が開いたものの起きられず

ウダウダしていたらグラグラと…… (^_^;)

仕方なく起きたものの県民の森へ行く気になれず

第二候補だった羽田へ「マイカーではなく」電車利用で出掛けました

そんなわけで羽田に来るのも4年振り……かな?国際線ターミナルはもちろん

1タミも2タミも展望デッキが綺麗になってだいぶ変わってました

まずは1タミのつもりだったのに何故か2タミに行ってしまい

そのまま5階の展望デッキへ

最初のお試しショットは16Lを離陸するANAのボーイング767-300です

DSC_4529sss.jpg

サンヨンだとこの位置でギリギリです

正面に来ると画角からはみ出てしまいました (^_^;)

ふと下を見ると初めて見るボーイング787が!サンヨンのままアップで狙います

DSC_4533sss.jpg

さすがに長いレンズ向けていると乗務員にバレますね

ばっちりカメラ目線いただきました w

数機撮った後、当初の計画どおり1タミへ移動

こちらは6階が展望デッキでそこから更に7階に設けられた展望デッキへあがる事もできます

もちろん7階へあがりました

午前中16Rは順光ですので、綺麗な機体を撮影できます

DSC_4562sss.jpg

スターフライヤーのエアバスA320-200ですね

僕が唯一乗った事のある航空会社の機体です (^_^;)

背景がごちゃついてますが、羽田らしい画ではないかと思います

この後も暫くサンヨンで撮っていたのですが

767以上大きな機だと画角に収まらないので

久し振りに AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR を使いました

何機か撮った後は流し撮りの練習です

とはいえ、NDフィルターを持ってきていないので

画質はこの際すっぱり諦めてF16まで絞ってみました

ソラシドエアのボーイング737-800

DSC_4592sss.jpg

ISO100ですがSSは1/125秒までしか落とせません (~_~;)

ANAのボーイング787-8

DSC_4597sss.jpg

やっと飛んでいる姿を見ました

同ボーイング777-200

DSC_4602sss.jpg

F20まで絞ってSS1/80秒にしてみました

若干ブレてますが、それ以上に解像していない感じが……(-_-;)

やはりF20は無理があったようです

この後は国際線ターミナルへ移動して、更に空港の外へ

環八沿いの撮影ポイントまで炎天下のなか15分ほど歩きました orz

でも、ここは16Rから近くていいですね

エアドゥのボーイング767-300

DSC_4631sss.jpg

北海道行きたぁ~い

ソラシドエアのボーイング737-400

DSC_4642sss.jpg

いろいろな航空会社を渡り歩いてきた苦労機(人)のようです

スカイマークのボーイング737-800

DSC_4651sss.jpg

ウイングレットのチェリーが可愛いですね

ANAのボーイング767-300

DSC_4704sss.jpg

1時間半ほど頑張りましたが、暑くて国際便ターミナルへ撤退です

1階で涼んだあと5階の展望デッキで1時間程撮影して引き上げました

たまには旅客機もいいですね

  1. 2012/07/16(月) 19:54:09|
  2. 飛行機|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7/9 狭山丘陵(岸田んぼ)

今日の狙いは蝶です

まずはウマノスズクサがあるという岸田んぼへ

ジャコウアゲハの成虫でも蛹でも幼虫でもよかったのですが

残念ながら姿を見る事はできませんでした

そのかわり

DSC_4390sss.jpg

後脚の欠損がちょっとかわいそうですが無事に成虫となったヒガシキリギリスの♂がいました

大抵は翅に模様が出るんですが、ここまで緑が強いタイプも珍しいですね


そうじゃなくって、これってヤブキリじゃないですか

見た瞬間にキリギリスだと思い込んじゃいました (^_^;)

そして、すぐ下には

DSC_4405sss.jpg

イナゴの幼虫がいました

さて、ここから徐々に谷戸の奥へ進んでいきます

杭にノシメトンボがとまっていました

DSC_4413sss.jpg

めっちゃ警戒してます (^_^;)

ノシメトンボといえば所謂アカトンボの仲間

季節の流れを感じますね

田んぼ脇の畦道を歩いていくと、何やら地面がもこもこ動き始めました Σ(゚Д゚ノ)ノ

何事かとみているとアズマモグラが2匹飛び出してきて、水路に落ちました (;゚д゚)アッ….

DSC_4417sss.jpg

落ちた瞬間二手に分かれ、1匹はすぐさま地中へ (。´・∀・)ノ゙ バィバィ~

もう1匹はあちこち行ったり来たりしていたので何とか撮影に成功しました

本当はシオカラトンボ♂を

DSC_4418sss.jpg

撮ろうとして歩いていたのにびっくりしました

トンボがたくさんいたのでちょっと撮っておこうと頑張りましたが

飛んでいるトンボはさすがに無理でした (^^ゞ

なので、とまっているトンボを

DSC_4429sss.jpg

こちらのノシメトンボは先程のトンボよりも翅の褐色斑が小さいですね

そうそう、蝶もとっておかないと

DSC_4432sss.jpg

ヤマトシジミが足元を横切ったので立ち止まって様子をみていると

すこし先にある花にとまって蜜を吸い始めました

田んぼの左側にある通路を奥へ進んでいるとアカシジミがいました

DSC_4453sss.jpg

もしかしたら初見かも

この後は森の中にも入ってみましたが目星い成果なく撤退

……と思ったのですが、この天気ならと

例年オオムラサキが来るという木へ行ってみました

おぉ!いる、いる!!なんと3頭もの♂がいます

しかし、そこは喧嘩っぱやいオオムラサキ

1頭の♂が他の2頭を追いかけまわし追っ払ってしまいました (~_~;)

その彼が満腹になって飛び去ると、入れ替わりに♂がやってきます

しかし木の裏側にいい場所があるらしく、なかなか表にとまってくれません

たまにとまったと思うと翅をとじたまま、夢中になって蜜を吸っています

それでもなんとか撮ったのが

DSC_4497sss.jpg

この写真です

翅を綺麗に開いた写真は次回以降へと持越しとなりました

それにしても、この蝶は翅が強いですね

飛んできたオオムラサキがぶら下がっていた草に接触しましたが全く問題なし

飛翔力もかなりのものですし、それに加えオオスズメバチをも蹴散らす気の強さ

まさに日本最強の蝶かもしれません

  1. 2012/07/09(月) 21:06:23|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7/4 狭山丘陵(大谷戸湿地)

今日は空いた時間を利用してちょっとだけ歩いてきました

大谷戸湿地は青々とした葦に覆われています

そんな中、まず目を引いたのは開花が始まったチダケサシ

DSC_4372sss.jpg

蜜に誘われてイチモンジセセリや

DSC_4358sss.jpg

オオウラギンスジヒョウモンがきてました

DSC_4368sss.jpg

そして大谷戸湿地といえばトンボです

DSC_4362sss.jpg

春まっ先に姿を現したシオヤトンボもすっかり成熟しています

DSC_4365sss.jpg

こちらのメスは直後にやってきたオスと結ばれました

そしてみどりの森博物館の向かい側の道端にはひっそりとオオバジャノヒゲが

DSC_4380sss.jpg

普段はあんまり気にしなていないのですが

先日こちらの記事を読んだばかりで

あれ?見た事ある花だなと目に留まりました

丘陵の緑もすっかり濃くなって鳥がなかなか撮れませんが

相変わらず鳥たちの声は聞こえていますね

今は子育てが終わりに近づき

巣立ったばかりの幼鳥たちの甘える声がたくさん聞こえてきます

また夏鳥も揃ってきました

昨日はヤブサメも鳴いていましたし

キビタキは相変わらず綺麗な声を聞かせてくれます

ただカッコウの声をまだ聞いていません

ホトトギスが来て暫くするとカッコウもやってくるのですが……

  1. 2012/07/04(水) 22:10:50|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

| ホーム |