デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

6/26 県民の森(埼玉県)

やっぱりオオルリが見たくて県民の森へ行ってきました

前回とは違うルートで回ろうと、まずはウェルカムストリートへ

するとアカゲラがいた辺りでキビタキを発見!

なかなか厳しい場所にいて写真はうまく撮れませんでした

諦めて中央広場から記念植樹地へ進みます

DSC_4162sss.jpg

ここではホオジロがいい声で囀っていました

更に進み、前回行かなかった斜面広場へ向かいます

坂道を下っていると突然上空に大きな影が現れました

DSC_4169sss.jpg

逆光でろくな写真ではありませんが、どうやらノスリのようです

どんどん坂を下りて水辺の広場まで降りました

この辺りはトンボがたくさんいます

DSC_4176sss.jpg

目の前にとまっていたカワトンボが突然とびあがったと思ったら

元の場所に戻りました

何か虫を捕まえたようです

DSC_4181sss.jpg

こちらはサナエトンボの仲間

前からも撮っておけば良かった…これじゃあ種類がわからん orz

ここから坂を登って前回キビタキがいた辺りへ行ってみます

……が、どうやら沢の向こう側の森にいるようです

期待していただけに、ちょっとショック (´・ω・`)

もう少し登ったところに沢を渡る道があるので、そちらへ向かう事に

するとキビタキとは違う声が!?

DSC_4206sss.jpg

ミソサザイです

20枚以上撮ってブレてなかったのは、この1枚だけ

ISO800でSS1/25秒とか泣けます

一脚だけじゃダメでレンズを木に押し付けて何とか撮りました (-_-;)

ここから一度元の道へ戻り、ケヤキの森から記念植樹地と抜け

尾根道を通って中央広場まで戻ります

再びウェルカムストリートを歩いていると

DSC_4217sss.jpg

満開のコアジサイが気になって1枚撮ってみました

狭山丘陵では白が多かったのですが、ここのコアジサイは紫っぽい色合いで綺麗ですね

時期的には半月から1カ月近く遅いでしょうか

駐車場に戻って帰るつもりだったのですが

キビタキの声が聞こえたので、つい……

DSC_4228sss.jpg

ようやく車に乗り込もうとしたら、今度は違う方向からキビタキの声が

……さすがにこれはスルーして駐車場をでました (^_^;)

ところが300mほど進んだあたりでオオルリの美しい囀りが!!

ちょうど車を停められるスペースがあったので、カメラを持って声の方へ向かいます

あっ!残念ながら森の奥へ飛んで行ってしまいました orz

まだ近くで鳴いているので道路から様子を伺っていると

視界の端に何やら動くものが……ん?と思い、そちらを見ると野ウサギです

こちらに気がついたようで7~8m先の茂みに隠れました

何とか写真をと角度を変えたりしたものの暗くて写せず

そうこうしているうちに逃げてしまいました

オオルリも野ウサギも残念ですが、姿を見れただけでヨシとします

これでまた次の楽しみが出来ました ヾ(*´∀`*)ノ

  1. 2012/06/26(火) 20:13:41|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

6/20 北山公園

花菖蒲を見た後にちょっと練習

今まで鉄道は撮った事が無かったので設定も全くわからないまま

一発勝負で撮ってみました

DSC_4091sss.jpg

線路脇から流し撮りをしてみたのですが思ってたのと違う画になりました (;・∀・)

まぁ、これはこれでアリのような気がしますがどうでしょう?

そして来た時から気になっていた池に移動します

ここに着いた時にはカワセミがいたのですが……

う~ん、いませんね (-_-;)

ちょっと待ってみましょう

池にはたくさんのミシシッピーアカミミガメがいます

その中でちょっと違うカメを発見しました

DSC_4109sss.jpg

奥にいるのはミシシッピーアカミミガメですが、手前にいるのは?

クサガメの黒化個体でしょうか?それともこれも外来種?

この後も気にしていたのですが30分以上経過してもこの状態で確認できませんでした

さて肝心のカワセミですが一向に姿を現しません

時間つぶしに周囲を見渡してみると

足元にはアメンボが

DSC_4113sss.jpg

そして池の中央にはカルガモが泳いでいます

DSC_4115sss.jpg

池の水が濁って見えますが汚れていたり濁っていたりとうわけではなく

プランクトンの為に赤茶になるのだそうです

結局、1時間ほど粘りましたがカワセミは現れず撤収しました











で、また行っちゃいました (^_^;)

DSC_4125sss.jpg

見張り役の♂しかいませんね

早く卵が孵らないかな……また来週様子を見に来ようっと

  1. 2012/06/21(木) 21:42:54|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

6/20 東村山菖蒲まつり(北山公園)

そろそろ満開かなと思っていたところに季節外れの台風襲来

台風明けの菖蒲園はどんな感じだろうかと思いつつ行ってみました

DSC_4072sss.jpg

平日にもかかわらず結構な人出でびっくり

花の方はご覧のとおり結構咲いているように見えますが

台風前はこの倍ぐらい咲いていたそうです

DSC_4074sss.jpg

DSC_4077sss.jpg

DSC_4079sss.jpg

DSC_4080sss.jpg

DSC_4083sss.jpg

DSC_4085sss.jpg

DSC_4086sss.jpg

200種類もの菖蒲が植えられており、チェックしきれません (^_^;)

台風にやられてしまいましたが、まだ多くの蕾もあって

今週末あたりには、また楽しめるのではないのでしょうか?

菖蒲園の脇にひっそりとアジサイが咲いていたので

こちらも少し撮影してきました

DSC_4089sss.jpg

DSC_4090sss.jpg

葉にカタツムリが欲しいかも w

  1. 2012/06/20(水) 22:48:35|
  2. 植物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

6/19 小下沢林道

未見の鳥を求めて裏高尾へ行ってきました

が……台風直前の不安定な天候が影響したのか鳥の姿は少な目でした

オオルリやミソサザイが見れたらいいな思っていたのですが残念でした

もっともミソサザイの囀りははっきりと聞く事ができました

姿はちらっとだけ (^_^;)

というわけで裏高尾の鳥は無し、花を中心にアップしますね

まずは自生していたガクアジサイ

DSC_4021sss.jpg

ちょっと開けた場所にはアサヒナカワトンボが多くみられました

DSC_4023sss.jpg

狭山丘陵と比べるとこの辺りは少し寒いのかウツギが満開です

DSC_4034sss.jpg

スイカズラの花も咲いていました

DSC_4036sss.jpg

こちらはウリノキ

DSC_4040sss.jpg

林道入り口から終点まで4.6km

往復9.2kmを写真を撮ったりしながら4時間弱掛けて歩きました

さて、ここからは番外編

鳥がまったく撮れずボウズじゃ帰れないというわけで

もういるであろうアオバズクを撮りにH神社へ向かいます

神社に到着すると先客が1名

挨拶をして話を伺うと親鳥がとまっている場所を教えてくれました

かなり暗いので三脚を用意して撮影開始

ちょうど車が通りがかり、そちらをジロリとひと睨み

DSC_4063sss.jpg

DSC_4065sss.jpg

そしてこちらもジロリと睨まれました (;・∀・)

あまり刺激しないうちに退散です

無事に巣立ちますように

  1. 2012/06/19(火) 13:47:36|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

6/13 県民の森(埼玉県)

今年も遂に梅雨入り

しかしながら今日は梅雨の中休みという事で

前から気になっていた県民の森まで行ってきました

無料Pに車をとめて準備していると

「ポポ・ポポ……」と聞きなれない鳴き声と共にカッコウのような鳥が飛んできました

慌ててカメラだけ持って近づいてみますが、残念なことに見失ってしまいました orz

 ※帰宅後に調べてみるとツツドリと判明

改めて準備しなおして出発です

まずは管理事務所のある中央広場へ行って遊歩道マップの確保です

すると管理事務所手前の森から「シシシシシシ……」と初めて聞く鳴き声が

これは多分ヤブサメだろうと思い探してみると

通路脇の茂みに小さな鳥がちょこちょこと素早く動いているのが見えました

これも残念ながら確認できないまま遠くへ行ってしまい撮影できず orz

気を取り直してマップを入手して中央広場下の野鳥の森へ歩きます

しかし、ここでは然したる成果なく終わり

続いて針葉樹の展示林を進んでいきます

水音が聞こえキャンプ場が近づいてきた所でキビタキの声が聞こえました

DSC_3914sss.jpg

暗いので良い写真ではありませんが

DSC_3927sss.jpg

ようやく撮影できました

キビタキを撮っている時に大型の鳥が飛んできたのですが木の陰で確認できず

カラスではなかったのでぜひとも確認したかったのですが……無念

ここから一度水辺の広場へ降りて、ケヤキの森へ登ります

……が、ここからが辛かった (~_~;)

実は管理事務所は標高890mにあり、水辺の広場は同730m

ここまで比較的なだらかな下りで、いつの間にか160mも下がってしまったのです

戻るには登らねばなりません

成果のないままケヤキの森を抜け、一気に標高800mまで登ります

ここで一息ついて、あとは管理事務所まで続く比較的なだらかな上り坂を歩きます

くたくたになりながらも何とか管理事務所の横にある休憩所に到着

スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄)スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄) 山の冷たい空気が気持ちいい

ようやく落ち着いたところで駐車場に戻ります

今度はウェルカムストリートと呼ばれる新しい道を通ってみる事にしました

この道の途中に開けている場所があり

ちょうど森の切れ目あたりで鳥達の声が多く聞こえてきます

暫く様子をみていると森側にはコガラやコゲラが

そして開けている側にはホオジロやウグイスがいるようです

遊歩道をちょろちょろしているホオジロを撮っていると、ちょっと違う模様の鳥が現れました

DSC_3953sss.jpg

どうやらホオジロの幼鳥のようです

まだ完全には親離れしてないんですね

親のすぐ近くにとまっています

そしてウグイスも出てきてくれました

DSC_3962sss.jpg

そうこうしているうちに、またヤブサメの声が近づいてきます

今度こそと思って探しましたが、すぐに声が遠ざかってしまいました

諦めて進んでいくとホトトギスの声とともに

「キョ、キョ、キョ、キョ」とキツツキ特有の鳴き声が聞こえてきました

そこで林道へ外れて声の方へ近づくと……いました、アカゲラです

DSC_3999sss.jpg

なかなか撮らせてくれなかったので証拠写真程度ですが (^_^;)

こいつを撮っている時に再びツツドリが飛んできました

すぐ近くの木のてっぺんにとまっているのは確認できたのですが

撮影できる場所には出てきてくれませんでした (ノД`)

ようやく駐車場まで戻ったものの、まだ半分も回れてません

管理事務所から駐車場までは撮影でだいぶ休めたので

もうちょっと回ってみる事にしました

今度は広葉樹の森まで行って戻ってくる予定

さっそく遊歩道へ向かうと何か鳥が飛んだのが見えました

キビタキだ!後を追い山道へ入ります

DSC_4013sss.jpg

暗くてザラザラの画像ですが、まぁ何とか撮れました

しかし予定が狂って行きたくなかったルートに出てしまう破目に

こちらのルートは丸山の頂上(標高960m)に出るルートで

また90mも登らなくてはなりません (~_~;)

仕方がないので展望台までしっかり登ってきました

DSC_4019sss.jpg

この方向だけかろうじて見えました(西武秩父から横瀬方面と思われます)

あとはガスっていて何も見えず orz

ここから広葉樹の森の850m地点まで下ります

途中、背後で大きな音がしたので振り返ったら

50~60mほど離れた斜面をシカが走って逃げていくところでした (@_@;)

この後は何事もなく終了

ここはどうやらウサギ、タヌキ、キツネ、イノシシなんかもいるらしく

イノシシと遭遇しなくてよかったです C=(^◇^ ; ホッ

  1. 2012/06/13(水) 19:05:19|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

6/8 沼津港深海水族館→まかいの牧場

三津シーパラダイスに行った後は土肥八木沢温泉に一泊し

ひさしぶりの温泉と海鮮料理を堪能しました

そして翌8日は再び天体ショーですね

心配された天候は……雲が多いものの何とか見られそうですヽ(´▽`)ノ

宿をチェックアウトし、まずは沼津港深海水族館へ

目的はもちろん

DSC_3838sss.jpg

シーラカンス

この水族館には剥製が3体、冷凍が2体と計5体ものシーラカンスが展示されています

DSC_3845sss.jpg

どの個体も160cmクラスとひじょうに大きなものです

深海の環境条件は世界中どこも似通っているので、もしかしたら日本近海にもいるかもしれません

東京海底谷にシーラカンスが生息していたら……なんて夢が広がります

水族館から出ると時刻は13時を過ぎ

天体ショー(金星の太陽面通過)も終了時刻が近づいてきました

沼津上空は雲が多いものの太陽は見えています

駐車場で三脚を構えるのはさすがにはばかられるので

カメラに300mm+1.7テレコンを装着し手持ちで……

DSC_3849sss.jpg

太陽の右端にある●が金星です

雲がかかって斑模様になっていますが、黒点もポツポツと写っていますね

数カット撮って、朝霧高原まかいの牧場へ移動しました

ここへ来た目的は美味しいアイスクリームです (^^;)

雄大な富士山を見ながらアイスクリームを食べようと思ったのですが

残念な事に山頂付近が雲に覆われて見えません orz

仕方ないので牧場内をまわる事にしました

ここのシステムはちょっと変わっていてチケットは月内有効なんです

なので月初にきて入場料を支払ったら、月内に何度来ても無料で入れます

DSC_3853sss.jpg

変わったところではワラビーもいます

しかも柵内に入って触る事もOK

初めて触ったので怒ったりしないか不安でしたが、とても大人しいですよ

ただ、そこかしこに転がっているう○こには気をつけましょう w

DSC_3856sss.jpg

この春産まれた子羊もたくさんいました

人が来るととりあえず寄ってきますが、食べ物がないとわかると…… w

DSC_3864sss.jpg

他にもウサギやモルモットなど多くの動物がいて、どの動物とも触れ合う事ができます

DSC_3866sss.jpg

イケメンのお馬さんもいました

馬に乗ったり、牛の乳絞りができたりと

いろいろ体験コーナーもあるので子供を連れて遊びにくるにはいいところですね


  1. 2012/06/07(木) 11:14:36|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

6/7 三津シーパラダイス

たまには夫婦で温泉にと西伊豆まで行ってきました

三津シーパラダイスに行く前に沼津に立ち寄り

大型展望水門「びゅうお」へ行くも

DSC_3635sss.jpg

お休みで上には登れませんでした orz

早めの昼食を済ませシーパラへ向かいます

DSC_3644sss.jpg

サクラダイの舞う水槽が目を引きます

DSC_3669sss.jpg

とても幻想的ですね

DSC_3670sss.jpg

カクレクマノミの水槽を見ていたらウインクしてくれました

DSC_3684sss.jpg

この水族館の"うり"は海獣だと思うのですが

その一つ「オットセイの海」には多数のキタオットセイ、4頭のゴマフアザラシ

そして3頭のカリフォルニアアシカがいます

このオットセイの海を仕切っているのが

DSC_3711sss.jpg

カリフォルニアアシカのカム君

300kg近くあるらしく、オットセイの海で一番大きな身体をしています

さて、そうこうしているうちにハンドウイルカのショーが始まるようです

DSC_3726sss.jpg

DSC_3730sss.jpg

続いてはアシカショー

DSC_3749sss.jpg

ピアノ演奏をしてくれました

そしてアシカショーにはこんな海獣も出演します

DSC_3763sss.jpg

トドのワン君、500kg以上の巨体で凄い迫力でした

最後は同じ会場で行われるカマイルカのショーです

DSC_3775sss.jpg

小柄ながら持ち前のスピードを活かしたメリハリある構成で楽しませてくれました



  1. 2012/06/06(水) 21:50:21|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5/29 都市緑化植物園(智光山公園)

公園で鳥を撮った後、都市緑化植物園にちょっと寄ってみました

DSC_3613sss.jpg

この時期に来たことがなかったのでバラ園があるなんて

ぜんぜん知りませんでした (^_^;)

DSC_3620sss.jpg

まさに今が満開です

さまざまな品種のバラが咲いていましたが、このバラが一番きれいでした

DSC_3628sss.jpg

バラのトンネルもありましたよ

こちら側は赤いバラ

DSC_3632sss.jpg

こちら側は白いバラ

DSC_3633sss.jpg

この後も2番花、3番花と咲き6月いっぱいは楽しめるそうです

  1. 2012/06/03(日) 22:43:55|
  2. 植物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

| ホーム |