デジイチはじめました

百里や入間の自衛隊機、狭山丘陵の鳥たちをメインに撮影しています

2/6 K町のコミミズク

さすがに2日連続の早起きはきつかったので、午後から出掛けてきました。

来た当初は、けっこう早く飛び始めたようですが

この日はなかなか飛んでくれませんでした。

ようやく飛んでくれましたが、遠くをグルグル。

移動するか迷いましたが、人の多い場所をあえて避けて待つことにしました。

D500-1332.jpg

ようやく近づいてきたと思ったら、降りちゃいました。

D500-1333.jpg

よ~し、こっちにおいで。

D500-1334.jpg

おや?カラスでも飛んでいたかな?

D500-1335.jpg

背伸びをして、あっちをキョロキョロ、こっちをキョロキョロ。

D500-1336.jpg

何度かダイブしていましたが、成功した場面には遭遇しませんでした。

D500-1337.jpg

あっち側にはカメラマンがいっぱいです。

D500-1338.jpg

畔で暫くお休みした後、また飛ぶかと思いきや奥の茂みに降りちゃいました。

D500-1339.jpg

日没まで粘ったものの、ちょっと移動しただけでタイムアップとなりました。

  1. 2018/02/11(日) 21:50:10|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

1/4 狭山丘陵(野山北公園)

明けましておめでとうございます。

2018年最初の鳥撮りは、地元のフィールドへ。

青い子が撮れればいいかな?ぐらいの軽い気持ちで、歩きなれたルートを進んでいきます。

尾根から谷戸へと降りていくと、何やらガサガサと気配が……ところが何も見当たりません。

おかしいな?もっと近い所へ視線を動かすと

D500-1315.jpg

トラツグミ!思った以上に近い。

保護色で全く気付けませんでしたが、動いてくれたおかげで何とか捕捉できました。

徐々に距離を詰めて、およそ6~7m程まで接近。

D500-1316.jpg

それでも、こちらを気にすることなく採餌しているようです。

D500-1317.jpg

写真では分かりませんが、さかんに身体を振ってトラダンスを踊ってくれました。

下へ降りていくと3人ほど先行者が見えたので、どうしようかと思っていると

そのうち1人が上がってきたので、少し情報交換します。

前回来た時にいたイカルもまだ居るらしい。

それからウソが入っているという情報も頂いて、一緒に見に行きました。

するとイカルの群れが飛んできて高い木の梢にとまりました。

先ほどのトラツグミがまた出てきたようで、情報をくれた方はそちらを撮っています。

自分は、カッ、カッ、と聞こえてきたルリの声を頼りに姿を探します。

D500-1318.jpg

出てきました。

メスタイプのルリビタキです。

この谷戸は例年、上にメス、下がオスというのがパターンですね。

やたらフレンドリーな個体ですぐ近くに寄ってきます。

一度、1mほどの距離に降りてきたのには驚きました。

そうこうしているうちにイカルが数羽降りてきたようです。

D500-1319.jpg

逆光なので辛いですが、距離は近い。

D500-1320.jpg

前回来た時にはたくさんあった実も殆ど食べ尽くされていました。

聞いた話では、地表に降りて採餌している事も多いらしい。

見ている間に1羽だけですが、降りてきました。

ここでウソが来ているか見てみる事に。

遠くから鳴き声が聞こえてきます。

そっと近づくと……いました。

D500-1321.jpg

リョウブの実をバリバリ食べています。

D500-1322.jpg

この群れは3羽しかいませんでしたが、別に鳴き声が聞こえていたので

そこそこの数が入ってきているようです。

今年の撮り始めは、なかなか良い感じでした。

鳥も飛行機も、自分が満足できる写真が撮れるように頑張ります。

  1. 2018/01/04(木) 21:55:22|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

12/30 早戸川林道

2017年最後の鳥撮りは早戸川林道です。

前日コミミ探索に出掛けたものの空振り。

最後に空振りは避けたい事もあって、何かしら必ずいる場所を選びました。

ここでの狙いはベニマシコ、それからここ数年見ていないウソ。

太陽の方向を考えて上流側から歩いていきます。

歩き始めるとさっそく現れたのはウソ。

D500-1307.jpg

雌が1羽路上に降りて採餌していました。

D500-1308.jpg

頭上には雄の姿も見えます。

暗くて厳しい状況ですが、とりあえずウソを撮れて良かった。

先へ進むと、先ほどより高い木にウソの群れがいますが、ここも暗い。

近くに来ないかと暫く様子を見ましたが、降りてこないので撮影しませんでした。

金沢林道への分岐を超え、暫く歩いたところで何やら聞きなれない音が……。

音のする方を覗いているとベニマシコが現れました。

距離は近いのですが、暗いうえに枝かぶりが凄い。

苦戦しているうちに斜面の上へと移動してしまいました。orz

更に下流へと歩きます。

ガサガサと大きな音を立ててエサを探しているのはシロハラ?

D500-1309.jpg

ではなくて、ツグミでした。

トンネルまで歩いたところでUターンします。

だいぶ日が上がってきましたが、鳥の出は悪くなってきた感じ。

金沢橋を渡ったところで写真を撮ってる方が。

そっと近づいてみるとベニマシコ。

ちょうど日が当たっていて暖かい。

冷えた身体を温めながら、たっぷりと撮らせてもらいます。

D500-1310.jpg

ちょうどいい場所に雄がいました。

D500-1311.jpg

羽毛を膨らませて暖かそう。

D500-1312.jpg

盛んに種をついばんでいます。

D500-1313.jpg

雌が手前に出てきたので、こちらも押さえておきます。

D500-1314.jpg

奥にもう1羽雄がいました。

早戸川橋にはクマタカ狙いと思われるカメラマンが5~6人。

朝一は1人でしたが、撮れたのでしょうか?

日なたに置いておいた車の外気温計は5℃を表示、どうりで寒いわけだ。

まだ9時半でしたが、狙いの2種が撮れたので帰宅しました。


  1. 2017/12/30(土) 23:00:20|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

12/20 狭山丘陵(野山北公園)

地元のフィールドにイカルが入ってるとblog友達のsage55さんに教えて頂いたので

今シーズン最初の鳥撮りに行ってきました。

イカルが本命ではありますが、ルリビタキやベニマシコの様子も見たかったので

まずはそちらがいるであろうポイントから回ってみました。

ルリの姿はありませんでしたが、ベニマシコは雌ばかり3羽確認。

すぐに車に戻って移動です……が、駐車スペースが空いてません。

仕方なく別のポイントへ行く事に。

ポイント到着して、さてどうするかと周囲を見回していると

目の前に鳥がとまりました。

D500-1301.jpg

なんとオスのルリビタキです。

この写真(換算750mm)、傾きを調整しただけなので本当に近いというのがわかると思います。

完全に青くなっていないところをみると、まだ若い個体のようですね。

思いがけずルリビタキが撮れたので、お目当てのイカルを探しにいきます。

ちょっと離れた木に鳥がとまったように見えたので、そちらの向かうとパリパリと音が聞こえてきました。

D500-1302.jpg

あ、いました。

D500-1303.jpg

木はよく分かりませんが、エノキですかねぇ?

D500-1304.jpg

盛んに実を食べています。

D500-1305.jpg

こんなに枯れていますが美味しいのでしょうか?

D500-1306.jpg

イカルを、これだけじっくり撮らせてもらえたのは初めてです。

この冬は楽しめそうですね。

  1. 2017/12/20(水) 22:03:17|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

11/25 山国川・中津川

築城基地航空祭の予行が終わり

午後は民間の競技曲技飛行チーム「ウイスキーパパ」の予行と

地上展示機のフライインがあるわけですが

食事をとりたかったので、とりあえず築城駅まで移動しました。

ところがお店が数店あるものの心惹かれるものがなく

じゃあ、宿泊する中津へ行くかという事に。

無事食事を済ませましたが、チェックインには早すぎるので

電車から見えた川へ行けば鳥がいるだろうと友人に提案して

急遽、鳥撮りに行きました。

山国川と中津川に分かれる辺りに行ってみると葦原が広がっています。

さっそく様子を伺うと、ホオジロなどが盛んにエサを探しているようで

あちこちからパキパキと音がしてきました。

しかし葦に潜んでなかなか姿がみえません。

諦めて下流へ移動しました。

葦がなくなると干潟のようになっています。

ここにはアオアシシギがいました。

D500-1272.jpg

早足で進みながらエサを探しています。

アオアシシギが遠ざかっていくと、入れ替わるようにズグロカモメが飛んできました。

D500-1273.jpg

どうやらカニを見つけて飛び込んでいるようです。

D500-1274.jpg

狙いを定めて飛び込みました。

D500-1275.jpg

相手がカニなので、ほぼほぼ狩りに成功しているようです。

D500-1276.jpg

鏡のような水面にカモメの姿が写り込んだショット。

芸術写真なんか普段まったく撮りませんが、偶然にもそんな感じに。 

ちょっと飽きてきたので、再び上流へ戻りました。

オカヨシガモでしょうか?

D500-1277.jpg

逆立ちしてエサを探しています。

カモやカモメたちを見ていると、すぐ前の木に何か飛んできました。

D500-1278.jpg

おぉ、ジョビ男くんじゃないですか。 

今季初めて見たジョウビタキ。

これだけ近づいてくるところを見ると、渡ってきてそこそこ経っているようですね。

そうこうしているうちに、だいぶ日が落ちてきたのでホテルへ向かいました。

さぁ、明日は航空祭本番です。

  1. 2017/11/28(火) 20:44:45|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

| ホーム | 次のページ